人から好かれる人になりたい【共通点とは】

職場で、たくさんの人に好かれる人と、嫌われる人がいます。

両者にはどのような違いがあるのでしょうか?
また、好かれる人になるには、どうすれば良いのでしょうか?

普通に話しているだけで嫌われてしまう人っているね。

職場で嫌われている人は、お客さんから嫌われてるね。

嫌われている人は、きっと共通点があるんだね。

このまま放置しておくと、みんなから嫌われる人生になってしまうね。

そのお悩み「人から好かれる人のコミュニケーション能力5つ」を知れば解決できるかも!?

※この記事は5分で読めます※

この記事はこんな人向けに書いてます
  • 新規商談で好印象を与えたい
  • もう誰からも嫌われたくない
  • 上司や同僚から好かれたい
この記事は、人から好かれるためのコミュニケーション能力5つを紹介しております。

の記事の信頼性
伊庭正康さんの動画と私の体験談を踏まえて記事を作成してます
研修トレーナー 伊庭正康:チャンネル登録者数 2.29万人
人から好かれる人の話し方・聞き方 特徴ベスト5(リクルート 元全国営業成績一位の研修講師)

人から好かれる人のコミュニケーション能力5つ【好かれたい】

人から好かれる人のコミュニケーション能力5つを紹介します。

  1. アサーティブ(相手に寄り添う)
  2. 人の話を聞く
  3. 知っていることでも興味を持つ
  4. 忙しくても対応してくれる
  5. 部下と同じ視点で話す

順番に解説します。

1:アサーティブ(相手に寄り添う)

アサーティブとは、相手を配慮した自己主張を意味します。
相手の気持ちに寄り添って話す人は、みんなから好かれる傾向があります。

初めてチャーハンを彼氏に作ったときを想像してみてください。

①「初めてにしては美味しい!でも俺が作ったチャーハンのほうが美味しい」
②「初めてにしては美味しい!今回ネギ入れてなかったから入れたらもっと美味しくなるよ!」

②のほうが「また作ってみよう」って思いませんか??
相手の気持ちに寄り添って話すコツは「否定しない」ことです。

OK牧場スタンスで会話しましょう。

人の話を聞く

人の話を聞く人は好かれる傾向があります。
逆に、人の話をさえぎる人は嫌われる傾向があります。
動画でも紹介されておます「会話ドロボー」ですね。

出身地が同じだったり、趣味が同じだと、話が盛り上がりますよね。
ついつい話を割ってしまうこと、ありますよね。
そんなときは、ぐっとこらえて、相手の話を聞きましょう。

ほとんどの人間は自分が大好きなので話したい動物なのです。
傾聴力をたかめることで安心感を高めることができます。

しかしこらえているだけでは会話が終わってしまいます。
そんなときは拡大質問がオススメです。

拡大質問は5W1Hで質問する方法です。

例えば

相手「昨日釣りにいきました」
私「釣りに行ったんですね。どこに釣りに行ったんですか(Where)」

このように拡大質問をつかうと、相手に永遠に話すことができます。

また、ところどころ、クッション言葉をつかうと良いと動画で紹介されてます。
「差し支えなければ」
「それでどうなったんですか?」

間違いなく好かれます。と動画で紹介されています。
わたしも実践してみたいです。

知っていることでも興味を持つ

知っていることでも興味を持つ人は人から好かれる傾向があります。
恥ずかしながら、わたしも相手の話に興味が持てない体質です。

あなたもこんな経験ありませんか?

質問者

話なげえ、なにいってんだこいつ

気持ちは分かりますが、相手は「この人興味なさそう」って感じています。

あなたが既に知っていることで相手が会話をしていても、興味を持つ素振りをしましょう。
知っていることでも更にしりたい素振りを見せることで信頼感を得ることができます。

相槌(あいづち)も大切だと動画で紹介されてます。
「そうですよね」よりも「そうなんですね」が良いです。

なぜなら「そうですよね」は「知っているよ」と同じ意味だからです。

「そうなんですね」は「知らないからもっと教えてほしい」というスタンスです。
なので、相手から好かれることに繋がります。

忙しくても対応してくれる

忙しくても対応してくれる人は好かれる傾向があります。

あなたも経験ありません?
①どんなに忙しくても気軽に対応してくれている人。
②逆に、いつも忙しそうにして依頼を断っている人。

どちらが印象良いでしょう。

②の人は自己中だな、と思われると動画で発言されてます。
おっしゃるとおりだと思います。

私も忙しくて周りが 見えていないことがあります。
気をつけなくてはと思いました。

部下と同じ視点で話す

部下と同じ視点で話す人は好かれる傾向があります。

職場に対して偉くないのに偉そうな人っていますよね。
上司「スズキ、この書類シュレッダーしといてや」
上司「スズキ、売上数値、更新しといてよ」

そんな人は嫌われてませんか?職場の上下関係を出してはNGです。

逆に好かれる人は部下と同じ視点で話しています。
上司「スズキさん、今お客さんが来てしまって手が離せなくて。申し訳ないんだけど、書類シュレッダーお願いできますか?」

どんなに年下の部下でも、知らない掃除のおばちゃんでも
尊敬することがポイントです。

情報が多い時代です。LINEやチャットで噂はたちまち拡大します。
仮に、偽りの尊敬だとしても、うまくやっていけない時代になります。
なので、常に誰にでも丁寧に対応すること、意識してください。

レビュー・口コミ【人から好かれる人になりたい 】

Amazonで「人から好かれるコミュニケーション能力」の関連書籍を調べていたら
気になる本を見つけました。

「なぜか好かれる人がやっている100の習慣」

Amazonレビュー評価も「4.8」という高評価をただき出しております。
レビュー内容を抜粋しました。


「毎日一つ一つ実践していけば3カ月で好かれる人になれそうです」
「リーダーや若手指導者、採用担当者の方々にはご自身のバージョンアップや指導の参考に」
「 コーチング、交流分析、カラー心理と、多方面からのコミュニケーション術を一冊に凝縮」
悪いレビュー
Amazonやウェブから探したのですが見当たらなかったです。。
販売から数ヶ月だかななのか、でも期待できますね!

本記事は、人から好かれるコミュニケーション能力を5つ紹介しております。
本書は100つ紹介されています。

もっと好かれるコツを知りたいので私は購入します。
そしてブログで発信しますね。

まとめ【人から好かれる人になりたい】

まとめです。
人から好かれる人のコミュニケーション能力5つを紹介しました。

  1. アサーティブ
  2. 人の話を聞く
  3. 知っていることでも興味を持つ
  4. 忙しくても対応してくれる
  5. 部下と同じ視点で話す

明日から記事のアクションプランを実践することで、こんな未来が想定されます。
想像してみてください!

  • 職場に行くのがちょっとだけ楽しくなった
  • 部下からの相談が増えた
  • 上司から重要な仕事を任されるようになった

もしあなたが、この記事を読んで共感頂けたら、実行してみてください。
まず簡単な「アサーティブを意識して会話する」ことから初めてみてはいかがでしょうか。

なぜか好かれる人がやっている100の習慣

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント