雑談力を上げる3つ方法とは?【本:雑談の一流、二流、三流】

質問
質問

次から次へと言葉が出てくるようになりたいです。

どのような気持ちで会話をすればいいのでしょうか。

雑談力を身につける方法を教えてください。

なぜ自分は雑談ができないのか、もっと楽しく仕事がしたいのに。
一生懸命話そうとしても、相手の反応を恐れて会話ができない。
めちゃくちゃ落ち込みますよね。

この記事はこんな方にオススメです!
  • 雑談力を上げる方法がしりたい
  • 誰とでも雑談ができるようになりたい
  • 人に会うのが怖い

の記事の信頼性
書籍「雑談の一流、二流、三流」を参考に記事を書いてます
記事を読み終えることで、明日から、雑談をするのが楽しみになります。
訓練すれば誰でもコミュニケーション上手になれるのです。

雑談力を上げる3つの方法【本:雑談の一流、二流、三流】

結論、以下3点を意識して、雑談しましょう。
私はこの方法で改善しました。

1:挨拶+2語
2:相手の共通点を探す
3:相手の相違点を探す

順番に解説します。

挨拶+2語

1つ目は、挨拶+2語です。
なぜなら、挨拶は毎日するからです。

同僚への挨拶が「おはよう」だけで終わってませんか?
以下は、挨拶+2語にした例です。

笑顔くん
笑顔くん

おはようございます。
出社早いっすね!(1語)

飲みにでも行くんですか?(2語)

どうですか?
もし、逆の立場だったら、回答しやすくないですか?
会話のハードルが下がり、よって雑談が広がります。

相手の共通点を探す

2つ目は、相手の共通点を探すことです。
なぜなら、相手が自己開示してくれるからです。

仕事や飲み会の場で、こんな経験ありませんでしたか?

笑顔くん
笑顔くん

出身地、福岡なんですね!

私も福岡なんです!

今年は帰省するのですか?

相手の共通点を探すことで、親近感がわきます。
結果、相手が自己開示してくれます。
よって、雑談が広がっていきます。

相手の相違点を探す

3つ目は、相手の相違点を探すことです。
なぜなら「共通点は少ないもの」だからです。

イカル君
イカル君

さっき、雑談を広げるには、共通点探せって言ったじゃねえか!

その通りです。
しかし、共通点を探すデメリットは「共通点の少ない」という点です。
福岡出身のビジネスマンなんて、そうそういないのが現状です。

なので、逆に相違点を探し、違いを楽しむことが有効です。
例えば、あなたが静岡県出身と仮定します。
相手が福岡県の方なら

へえ~福岡のご出身なんですね!

僕は静岡県出身です。
静岡でいう「お茶」のような、有名で美味しい食べ物とかあるんですか?

相違点のメリットは、無限に雑談ができることです。

雑談力を上げるにはトレーニングが必要【本:雑談の一流、二流、三流】

質問者
質問者

この3つを意識するだけで雑談力上がるの?

はい、大丈夫です。
なぜなら、私も格段に雑談が上手になったからです。

ただし、重要なことは毎日訓練することです
なぜならトレーニングなしでは歌はうまくならないからです。

オススメのアクションは、家族と試すことです。
家族や恋人に手伝ってもらいましょう。

まとめ:雑談力を上げるたった1つ方法とは?【本:雑談の一流、二流、三流】

雑談力

説明上手になる方法をまとめます。

1:挨拶+2語
2:相手の共通点を探す
3:相手の相違点を探す
雑談嫌いを克服したことで、私の人生はこう変化しました。
仕事が楽しくなった!
会社のお偉いさん、お客さん、上司、誰とでも会話が続くようになった!
仕事関係の付き合いでも、人に会うのが楽しみになった!
試すだけならタダです。
早めの実践をオススメします♪
 
以下書籍は「雑談向上」の専門書のようなものです。
本質的に課題解決をしたい方は、購入をオススメします。

「雑談の一流、二流、三流」の購入はこちらから

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント