購入前の参考に:雑談の一流、二流、三流【要約・内容・口コミ】

質問
質問

会話が続かないです。「雑談の一流、二流、三流」を読んで改善しようと考えてます。購入前に、要約内容を教えて下さい!

雑談力がないと信頼関係が築けません

信頼関係がないと人を動かすことができないでしょう。

人を動かせないと商品を売ることができません。

そこでこの記事は「雑談の一流、二流、三流」の内容から、雑談力を高める方法を紹介します。

本書を読めば、こんなお悩みだ改善できます。

  • 人から信頼されたい
  • 営業成績を上げたい
  • 会話が沈黙することが多い

この記事を書いた人

筆者
筆者

東証一部上場、Webコンサル会社に勤務中。「雑談の一流、二流、三流」を熟読しました。

大阪のおばちゃんになれる本【要約内容:雑談の一流、二流、三流】

書籍「雑談の一流、二流、三流」

結論から記載します。

本書を読めば「大阪のおばちゃん」になれます
なぜなら、雑談力の本質がわかるから。

会話の広げかた、褒めかた、切り返かた、、

本書を読んで感じたことは「一流の雑談力=大阪のおばちゃん」です。

では、なぜ本書を読むと、大阪のおばちゃんになれるのか。

理由は3つあります。

  1. 雑談力の分解
  2. 自分の雑談レベルが分かる
  3. クイズ形式

順番に解説します。

雑談力の分解

1つ目は、雑談力を分解してあるから。

つまり、雑談力を構成している「要素」を学べます

自動車の免許と同じです。

1つ1つ技能習得することで運転(大阪のおばちゃん)できるようになります。

要素は目次(チャプター)です。

  1. 雑談のはじめ方
  2. 話の広げ方
  3. 聞き方とリアクション
  4. 雑談の盛り上げ方
  5. 相手の懐に入る方法
  6. 好印象の残し方
  7. 雑談が上手い人の心構え

「雑談力って抽象的すぎて勉強できない」

「なにを勉強したらいいの?」

こんな疑問を解消することができます。

自分の雑談レベルがわかる

2つ目は、自分の雑談レベルを認識できること。

なぜなら、全チャプター「3流、2流、1流」にフォーカスしているから。

例えば、会社で挨拶する時「おはようございます」で終わってませんか?

終わっている人は残念ながら三流です。

では2流はどうするか。

答えは「おはようございます+1語」です。

では一流は?

続きは本書を購入して確かめてください。

クイズ形式

3つ目は、クイズ形式になっていること。

上の画像ご覧ください。

一流は「?」で終わってますね。

つまり、自分で「1流とは」をまず考える構成になってます。

自分で考えることで、自発的に気づきます。

気づくことは進歩です。

気づきが多くなるほど、大阪のおばちゃんに近づくことができます。

家族で練習しましょう【要約内容:雑談の一流、二流、三流】

質問者
質問者

雑談力が大切なのはわかりました。

とはいえ、とてつもなく内向的なので、自信ないです、、、

そうですよね。

私も会社で一言も喋らないくらい内向的でした。

そんな人にオススメなのが、家族で練習すること。

毎日一つづでOKです。

筋トレと同じです。

確実に雑談力が高まります。

チャプター1の「雑談のはじめ方」から練習してみてはいかがでしょうか?

まとめ【要約内容:雑談の一流、二流、三流】

まとめです。

本書を読めば「大阪のおばちゃん」になれます。

「会話の広げかた、褒めかた、切り返かた、、」

雑談力を分解して、トレーニングができるからです。

雑談力が向上したことで、私の人生は変化しました。

お客さんから頼られることが多くなった!
仕事に行くのが苦痛じゃなくなった!
アイスブレイクが得意になった!

本書は、たった1,000円ほどです。

1,000円で10年、いや20年先も使える一生食いっぱぐれないスキル「雑談力」を手に入れられます。

市場価値を高め「稼ぐ力」を身につけたい人はどうぞ!

書籍「雑談の一流、二流、三流」はこちら

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント