感想レビュー:あるあるデザイン【本】

仕事でECサイト運用していて、バナー制作してます。

「悩んでいること」は、バナー作ることが遅いことです。

バナー1つに半日かかっています。

半日かけて作ったバナーもNGになります。

どうすれば時間をかけずに良いデザインができるのかな?

このままだと他の仕事まで手が回らなくなりそう。

そのお悩み著書「あるあるデザイン」を参考にすれば解決できるかも!?

※この記事は5分で読めます※

この記事はこんな人向けに書いてます
  • 著書「あるあるデザイン」の概要を知りたい
  • ノンデザイナーだけど時々デザインに関わるひと
  • 時間をかけずに良いデザインを制作した人
この記事は、著書【あるあるデザイン】の概要を記載しております。
この本を読んでみて、個人的な見解で重要な点を絞って簡潔にお伝えします。

の記事の信頼性
・実際に購入して読んだ感想です
・ノンデザイナー歴10年
・時々仕事でバナー作成してます

あるあるデザインの本:バナー制作時間が早くなる

なぜこの本を選んだのか。
それは、バナー作成の時間を短縮したかったからです。
そう、私はデザインの制作時間が遅いと悩んでいたました。

この本は、ノンデザイナーでも良いデザインを制作することができます。
なぜなら「Webデザインのフレームワーク」が載っているからです。
フレームワークとは先人たちの知識です。

だから、真似するだけで素早いWebデザインをすることが可能です。

本はどんな内容だったか

この本を読めば、すばやくデザイン制作することできます。
なぜなら45つのデザインフレームワークが紹介されているからです。

笑顔くん
笑顔くん

このデザインみたことあるある!!
こんなデザインあるある!

あるある!

パラパラと本をめくるだけで、デザインアイデアが浮かびます。
また、読むだけで、良いデザインが作れるようになります。

どんな人に読んでほしいか

デザイン1年以下の初心者のかたにおススメの内容です。
例えば、こんなお悩みの方は、レベルが1段階アップします。

  • すばやくクォリティの高いバナー作成をしたい人
  • デザインの幅を広げたい人
  • デザイナーになって1年目くらいの人

アウトプット方法

本書の実践例を紹介します。
例えば、あなたがバナーを作り、上司に提出したと想像してください。
そしてこう言われました。

「なんか締まらないデザインだな」

「パンチが足りないな」

こんな状況の時、本書のフレームワークを使って、要素を足してみましょう。
例えば、画像通り「」を入れたら締まります。
また吹き出しを入れたら、インパクトが強くなります。

こんな感じで、45個のフレームワークを使ってみてください。
良いデザイン制作も、もう夢じゃないです。

後輩へのアドバイスも

本書を読み込むことで、デザインアドバイスもできそうですね。
なぜなら、先人の知識を伝えることができるからです。

私の経験です。

うーん君
うーん君

このバナー、なんかさみしいデザインだな

そう感じることがありました。
そんな時、なぜ寂しいのか、デザイナーに聞くと

ひらめき君
先輩デザイナー

文字にメリハリをつけるとより良くなるよ!

ピンポイントで改善策をだしてくれたんです。
かっこいいですよね。

お互いの時間が削減され、WinWinです。
こういう人に憧れますし、目指したいと思います!

あるあるデザインの本:レビュー・口コミ

楽天のレビュー評価も「4.5」という高評価をただき出しております。
Amazonレビュー内容を抜粋しました。

良いレビュー

「デザインの引き出しが増やせる(思い出せる)」
「何となくデザインが物足りないときに」
「 レパートリーがめっちゃ増えます!」
悪いレビュー

「英語表記に頼りすぎ」
「趣味程度でデザインをしている初心者向け」
「少なくともデザインや書体の学習をある程度済ませている方向き」

あるあるデザインの本:まとめ

まとめです。

この本を読めば、誰でも簡単に、良いデザインを制作することができます。
なぜなら、デザインのフレームワークが45個用意されているからです。

本書は、ユーザー評価も高いです。
まずはマネしてデザインを制作しましょう。

慣れてきたら、デザイン力がついているでしょう。
そして、あなたらしいデザインが制作できるようになっているでしょう。

こんな未来が想定されます。
想像してみてください!

  • 生産性が上がるので、収入が増えた
  • デザインで、深く悩まなくなった
  • 工数削減により、CSSの勉強もできた

もし共感を頂けたら早速「あるあるデザイン」購入してみてください。
1か月後、売れるバナーを量産できるデザイン力が身に付きます。

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント