コート・セーターの毛玉を1分で取る方法【捨てる前に毛玉トレタを試して】

質問
質問

ボンディングコートとニットワンピースの毛玉、どうやったら取れますか?

100均の毛玉取りでは、量が多くて対応できないです。

朝、出勤しようとしたら、お気に入りのセーターに毛玉がたくさん…

コロコロしたけどまったく取れない…電車に乗り遅れそう…
今日は朝から大事な商談があるのに…

この記事はこんな方にオススメです!
  • 毛玉をコロコロで排除している人
  • お気に入りのコートやセーターが毛玉で着れない
  • 「テスコム 毛玉 トレタ kd788」口コミが知りたい人

の記事の信頼性
「テスコム 毛玉 トレタ kd788」使ってみた実体験です
記事を読み終えることで、お気に入りの服が、来年も着れます。

テスコム「毛玉 トレタ kd788」がオススメ【コート・セーターの毛玉を1分で取る方法】

うーん君
うーん君

ボンディングコートとニットワンピースの毛玉をラクに素早く取る方法ないかな?

結論、テスコム「毛玉 トレタ kd788」がオススメ!

5分あれば、セーター、コートの毛玉を取ることができます。

なぜならパワーが違うから!

1:AC電源だからパワーが違う!根こそぎ取れる!
私が「毛玉 トレタ kd788」を購入した理由。
それは、100均の毛玉取りでは毛玉が取れなかったから。
(妻のボンディングコートとニットワンピース)
 
100均の毛玉取りは、ある程度なら綺麗になります。
 
ただし、コート1着全面綺麗にしたい思ったら、取れません。
うーん君
うーん君

電池だから、パワーが足りない

イライラして、とうとう、お高い毛玉取りクリーナーを購入することに。

使用した感想を一言。
わたし:「まだこの服、全然着れるやん!」

「毛玉 トレタ kd788」は、コロコロではとれない頑固な毛玉も、根こそぎ刈り取ります!

なぜなら、AC電源だから。
AC電源だから、パワーが違います。

生地によっては、断面が滑らかに蘇ります。
まるで、昨日買った洋服のように生地が蘇ります。

ランニングパンツの毛玉をとってみた【捨てる前に毛玉トレタを試して】

今回は、ランニングパンツの毛玉をとってみました。
妻のニットワンピースの毛玉をとったのですが、、
写真に取るのを忘れてました…
 
なので、妻のランニングパンツで試しました。

毛玉のついたランニングパンツ

1年履いて、毛玉がごっそり!

テスコム 毛玉 トレタ kd788

「毛玉 トレタ kd788」です。

大きさは20センチくらいです。
軽いです!

まるで、髭剃りのような「刃」

強弱がつけられる

弱い生地には弱、しっかりした素材には強、など調整できます。

掃除機のように、毛玉が溜まったら捨てましょう

毛玉は、掃除機のように簡単に捨てられます。

1分後、毛玉きれいになりました

1分でキレイになりました!

続いてトイレットペーパーカバー。
こんな小さなものでもラクラクです!

トイレットペーパーカバーもキレイに

1分でキレイ

1分でキレイに!
細かくて取りにくい毛玉も取れます!

布にも磨きがかかりキレイになってます!

口コミ・レビュー

Amazonレビューは5つ星のうち4.4

Amazonの評価は4.4です。
高評価です。

良いレビューと悪いレビューを抜粋します。

笑顔くん
良い口コミ

パワーがあり、気持ちよく毛玉が取れます。
使っていて気持ちいい。
パワー も毛玉の取れ具合も申し分ないです。

イカル君
悪い口コミ

音が少しうるさい!
使用後の掃除の際、カバーの取り付けがスムーズにうまくいかない!

こんな不満がありました。
個人的には、音はうるさいと感じません。

説明書を見れば、きちんと取り付けられます。

まとめ:コート・セーターの毛玉を1分で取る方法【捨てる前に毛玉トレタを試して】

まとめです。

結論、テスコム「毛玉 トレタ kd788」がオススメ!
1分あれば、毛玉を取ることができます。

従来の毛玉取りと違う点です。

1:AC電源だからごっそり取れる!
克服したことで、私の人生は変化しました。
楽なので自分で毛玉を取るようになった!
再度毛玉ができにくい気がする!
お気に入りの服が来年も着れる!

もう、毛玉が多いからと、服を買い換える必要はありません。

コートは安くても1万円以上です。

毛玉が出たら服を捨てる生活してたら、年間で数万です。

そう考えると、、恐ろしいほどのお金が必要になります。

「毛玉 トレタ kd788」は2,000円ほどで、お気に入りの洋服を蘇らせます。

自宅で好きなときに、何回でも毛玉が取れます。
洋服を買う時間、お金の節約が手軽にできるのです。

「毛玉 トレタ kd788」の購入はこちらから

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント