営業職の必読書:伝え方が9割 口コミ【オーディオブックで無料案内】

100万部超のベストセラーとなった、ビジネス経済書【伝え方が9割】を読んで、自分なりに重要と思ったことを3点に絞って解説いたします。

 

結論、この本を読むことで、人を動かす力が身に付きます。
なぜなら、自分の思いを伝える力が身に付くからです。

例えば、誰からも好かれる人っていますよね。
逆に、みんなから嫌われている人。
伝え方で、好かれたり、嫌われたりします。

こんな経験ありません?
「あの時、余計なこと言っちゃったかな」
伝え方で、運命は180度変わります。

今からでも、勉強して、マイナスになることはないと断言できます。

本書はこんな人にオススメだね

  • 仕事のお客さんともっと仲良くなりたい
  • 部下が動いてくれない
  • 好きな女性をデートに誘いたい

要約:伝え方が9割 【オーディオ ブック】

伝え方が9割

伝え方が9割

繰り返しになります。
この本を読むことで、を動かすことができます。

本書には、その具体的な方法が複数紹介されております。
書ききれないので、重要だと感じたポイントを3点に絞ってお伝えします。

  1. 頭に思い浮かんだ言葉をそのまま言葉にしない
  2. 相手の頭の中を整理してから話す
  3. 自分の言葉を整理する

続きが気になる営業マンの方は、ぜひ購入してください。
マンガ本もあるので、読みやすいですよ!

頭に思い浮かんだ言葉をそのまま言葉にしない

1つ目は、頭に思い浮かんだ言葉を、そのまま言葉にしないことです。
なぜなら「余計な一言」に繋がることが多いからです。

本記事では「気になる同僚女性をデートに誘いたい」ケースで見ていきます。

例えば、そこまで親しくない女性に「今日ご飯に行きましょう」と話しても成立しません。
なぜなら、警戒されているからです。

そこまで仲良くないのに図々しい!

その後の関係は終わりになるかもしれません。

しかし、人間はすぐに言葉にしたくなる動物です。
まず、大事なポイントを1つ押さえてください。
誰かに伝えたいことを話そうとする前に、グッとこらえましょう。

ぐっとこらえたら、次の段階「頭整理」に進みます。

相手の頭の中を整理する

2つ目は、頭の中を整理します。
なぜなら、情報の整理ができるからです。

話しをグッとこらえたら、次は相手の好きなことを想像します。

ひらめき君
ひらめき君

あの子はよくお酒の話をしているな

相手の「趣味、好きなこと、メリットと感じているもの」を具体的に想像してください。

言葉を整理する

最後は言葉を整理することです。
グッとこらえ、整理できたら、最後に言葉を整理しましょう。

相手にとって好きなことはメリットと言い換えられます。

笑顔くん
笑顔くん

あの居酒屋、先週テレビで紹介されてたんですよね。今度、チームみんなで飲みに行きましょうよ!

こんな切り口で言葉をまとめると、NOからYESになる可能性はグッと高くなります。

続いては、YESを貰える切り口3つ紹介します。

NOからYESに!3つの切り口【伝え方が9割】

どのような切り口で言葉を整理すべきか。
本書に紹介されている、具体的な切り口を記載いたします。

相手の好きなことを使う

1つ目は相手の好きなことを使う切り口です。
なぜなら、メリットになるぞ、と感じてもらいやすからです。

例えば、あなたがランニング好きと仮定します。
突然、仲良くない同僚からこんなこと言われたらどう思いますか?

「このスニーカー買いませんか?」

デザインもかっこ悪い。
当然、買いませんよね。

では、ランニングを切り口にしてみます。

笑顔くん
笑顔くん

今より速く走れるランニングシューズあるんですが、買いません?

ちょっと気になりませんか?
コレと同じで、「好きなこと」は相手にとってメリットになりやすいです。
結果「購入する」といった行動に移してもらえます。

選択の自由を与える

2つ目は、相手に選択の自由を与えることです。
なぜなら、選択肢を与えないと、脳にストレスがたまるからです。

人は選択肢がないとストレスがたまることが研究で分かってます。
なので、なにも選択肢を与えないで依頼したら、脳にストレスが掛かります。
結果、NOになってしまうのです。

だから、選択肢をあらかじめ用意すれば、脳のストレスが軽減します。
これは営業にも利用されています。
「二者択一法」というもので、クロージング(商談の締結)に利用される技術です。

例えば「今週デート行かない?」はNGになりがち。
逆に「今週、原宿と渋谷行くならどっちがいい?
と聞けば、YESになる可能性が高いというわけです。

嫌いなこと回避

3つ目は、相手の嫌いなことを掛け合わせ、YESにする方法です。
1つ目の「好きなこと」の逆です。

これは「嫌いなことを回避できますよ」と訴求するので、YESになりやすいです。

この技術は、広告やキャッチコピーに使えます。

うーん君
うーん君

マンションのゴミ箱に、空缶がいつも入ってる。
もえるごみ以外、入れるなよ…

こんなケースで使うと

「空缶を捨てないで」とゴミ箱に張り紙する。
「空缶を捨てると、防犯カメラが作動します」

どうでしょう。
防犯カメラがあるので、場合によっては警察に捕まるかもしれないですね。
結果、空缶を捨てる人が減ります。

まとめ:伝え方が9割 【オーディオ ブック】

まとめです。

その具体的な方法は3点です。

  1. 頭に思い浮かんだ言葉をそのまま言葉にしない
  2. 相手の頭の中を整理してから話す
  3. 自分の言葉を整理する

切り口は3つ

・寂しい人相手の好きなこと
・選択の自由
・嫌いなこと回避

「伝え方が9割」はAmazonオーディブルで無料です。
今だけ限定で、1冊無料ダウンロードできます。

「伝え方が9割」の購入はこちらから

マンガ読みやすい!「伝え方が9割」

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント