要約:ストレスゼロの生き方【まとめ】

都内で3人暮らし(嫁・3歳子ども)のサラリーマンです。

将来が不安で眠れません。運動してもストレス解消されません。

ストレスを減らす方法があったら教えて欲しいです。

ストレスをなくすことは不可能だから「ストレスを減らす方法」を知ることが重要だよ。
ストレスを感じない人の特徴は「ストレスを減らす方法」を実践して、ストレスをコントロールしているんだよ。

そのお悩み「ストレスゼロの生き方 ~心が軽くなる100の習慣」を読めば、解決できるかも!?

※この記事は5分で読めます※

この記事はこんな人向けに書いてます
  • ストレスを感じない人の特徴を知りたい
  • ストレスで息が苦しくなる
  • ストレスの発散方法を知らない
この記事は、著書【ストレスゼロの生き方 ~心が軽くなる100の習慣】要約を記載しております。

の記事の信頼性
・わたしが実際に読んだ本です

ストレスゼロの生き方要約:なぜこの本を読んだのか

なぜ本書を読もうと思ったか。

それは、商談や打ち合わせで、ストレスがたまり睡眠障害になったからです。
疲れているのに眠れない。眠りが浅い。
そんな日が1ヶ月以上続きました。

病院に行くのが嫌で(子どもか!)まず自分で解決しようと動きました。
ストレスを感じない人の特徴を勉強しました。

そんな時、本書と出会いました。
ストレスは運動以外でも改善できる。
考え方1つで180度変わるんです。

どんな内容?

本はどんな内容だったか。
ストレスをコントロールする方法が記載されてます。

本書を読んでわかったことは、ストレスを感じない人の特徴です。
ストレスを感じない人は「ストレスをコントロールできる人」です。

本書を読むことで、あなたのストレスを限りなく0に近づけてくれます。

本書は1章から7章で構成されております。

  • 第1章 やめる
  • 第2章 捨てる
  • 第3章 逃げる
  • 第4章   受け入れる
  • 第5章 貫く
  • 第6章 決める
  • 第7章 筋トレする

テーマに沿って、具体的改善方法を提案しています。

例えば「第1章やめる」
「無駄な努力をやめることでストレスなくせるよ」
と提案してくれてます。

「第2章捨てる」
「でも・だって を捨てることでストレスなくせるよ」
と提案してくれてます。

必ず「1提案 2ページ」で構成されているので読みやすいです。

本書を買って「ストレスコントロールスキル」を身につけましょう。
きっとあなたのストレスは徐々になくなるでしょう。

どんな人に読んでほしいか【ストレスゼロの生き方】

そんな人に読んでほしいか。
今まさに、ストレスに押しつぶされそうな人に、すぐ読んでほしいです。

ストレスコントロールは、運動だけではありません。
思考(考え方)が大きく関係してます。
本書はその具体的なコントロール方法が100個記載されてるんです!

うーん君
うーん君

将来が不安

仕事が不安

リストラが不安

本書は、6時間あれば完読できます。
そして即実践できます。

あなたもストレスをコントロールできるようになるでしょう。

特に重要だと感じたところ【ストレスゼロの生き方】

本書は、ストレス改善のための100提案が紹介されており、どれも実践的です。
100個も紹介できないので、個人的に共感したところを1つだけ抜粋します。

「コントロールできないこと」で悩むのをやめる

「コントロールできないこと」で悩むのをやめましょう。

もし、あなたが、今なにか問題を抱えているなら「この問題は自分にコントロールできることなのか」と問いかけましょう。それがもし、自分ではコントロールできない問題ならいくら考えても仕方がないので考えるのはやめましょう。

無駄な努力はやめて、やめて実る努力をしましょう。
後ろ向きにあきらめるんじゃない、前向きに諦めろ!

自分のコントロールの外にある問題は悩まなくてよいです。
1年悩んでも絶対に解決方法が見つかることはありません。
そういうときは潔く受け入れ、諦めることが大切です。

レビュー・口コミ【ストレスゼロの生き方】

楽天のレビュー評価も「4.5」という高評価をただき出しております。

Amazonレビュー内容を抜粋しました。

良いレビュー

「表現がストレートなので、気持ちよく頭に入ってきました」
「すごくいい本だと思った。取り敢えず一冊持っとくと生きる上で役立つだろう」
「これだけ効果あった本は珍しいです」
本書はストレスの「辞書」のようなものですね。
ストレスで挫けそうな時、負けそうなときは、辞書を引いて対策しましょう。
最善のストレス対策ができそうですね。
悪いレビュー

「マッチョ理論すぎ」
「言っていることはもっともだが、言い方がいちいち暑苦しい」
「その辺の安もののアニメかドラマで聞くようなセリフ」

ストレスゼロの生き方要約:まとめ

まとめです。

ストレスを感じない人の特徴は、ストレスの発散方法を知っている人です。
ストレスコントロールは、運動だけではありません。
思考(考え方)が大きく関係してます。

この本は、100個ものストレスを減らす思考(考え方)が書かれています。
しかも読んだ直後から実践できる内容になってます。
なので、今悩んでいることも今日・明日に解決できる可能性もあります。

テストステロンさんの基本的思考は「筋肉は裏切らない」です。
筋トレはこの世のありとあらゆる問題を解決できる、と信じています。

この本には筋トレや健康についてはあまり書かれていません。
しかし、100の習慣の最後に筋トレをするがしれっと紹介されています。
「第7章:筋トレする」

筋トレしろ。
筋トレはホルモンバランスや自律神経のバランスが整い、ストレスが軽減する。
すると健康が手に入り、日々成長する自分を好きになる。
すると自己肯定感が向上する
すると理想の体型が手に入り、さらに自己肯定感が向上する

力がつけば自信がつくし、怖い上司も取引先も、いざと慣れば力ずくで葬れる

やっぱりストレスには運動が必要で重要なんですね。
「運動+本書」を実践することで、ストレスなんて吹き飛ばしてしまいましょう!

実践することで、こんな未来が想定されます。
想像してみてください!

  • 月曜日が怖くない
  • 不眠症が改善された
  • 肩こりや胃痛もなく健康に

ストレスで病院に通うより、1,000円の書籍を買ったほうがコスパが良いハズ。
本質的な改善方法を勉強できるので、一冊あれば安心ですね。

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント