【ダイエット】宝TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml を飲んだ感想【口コミ・レビュー】

 

焼酎・ハイボールが大好きです。
おすすめあれば教えて!

30代になってお腹でてきたから、甘くない焼酎・ハイボールだと嬉しいです。

そのお悩み「TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml」で解決できるかも!?

※この記事は5分で読めます※
 
この記事を読むことで、こんなことが分かります!
  • TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」のメリット・デメリット
  • ビール好きが、TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」を飲んだ感想
  • TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」はどんな人向きか
 
この記事は「TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml 」を飲んだ感想を記載しております。
甘いくない焼酎・ハイボールやダイエットしてる方にオススメの記事内容です。
 

の記事の信頼性
・実際に「宝TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml」を飲んだ感想です

檸檬堂と同じくらい美味しい【宝TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml】

結論、飲まないと損です。

Amazonのレビューも「4.2」と高評価です。

一口飲んだ感想は「上品な味」です。

焼酎・ハイボールのです。

そんなものが、スーパー行けば、100円以内で購入できちゃいます。

100円で幸せが買えます。

私は普段ビールしか飲まないビール好きです。

しかし「宝TaKaRa焼酎ハイボールレモン」と「檸檬堂」だけは飲み続けると思います。

【飲まなきゃ損】酸鬼レモン「檸檬堂」を飲んだ感想レビュー【焼酎・ハイボール】

以前、ブログで紹介しました「檸檬堂」も飲まなきゃ損です。

これも檸檬堂と同じくらい飲まなきゃ損ですね。

あなたも一口のんだ瞬間、つぶやくでしょう。

「なんて上品な味なんだ…」

ストロングとの違いは?【TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml】

ここでは「なぜ美味しいのか」

ストロング系と比較したメリット・デメリットで解説します。

糖質ゼロ プリン体ゼロ 甘味料ゼロ

糖質ゼロ プリン体ゼロ 甘味料ゼロです。

甘くない缶酎ハイです。レモン味なのもあり、さっぱり飲めます。

【ストロング系もゼロ系ありますが、甘味料は入っていますね】

ダイエットしている人にオススメです。

ほどよいアルコール度数 7%

【糖質ゼロ プリン体ゼロ 甘味料ゼロ】なのにアルコール度数が7%あります。

程よく高いアルコール度数なので、ほろ酔いできます。

ストロング系は9%くらいで高めですね。

「ストロングは強い」と感じている方におすすめです。

ちなみにカロリーは100 mlあたり44カロリーです。

ビールと同じくらいですね。

お酒の嫌な味がしない

ストロング系は、飲んだ後、お酒の味が残りますよね。

TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」は、お酒の嫌な味がしません。

缶酎ハイが苦手な人でも、美味しく飲めます。

デメリット【TaKaRa焼酎ハイボール「レモン」350ml】

デメリットは、飲みすぎてしまうことです。

なぜなら、甘すぎず、アルコールがそこそこ高い(7%)なので、グビグビ飲んでしまいます。

わたしは、昨晩6缶開けてしまったので、ベロンベロンになってしまいました。

【それでも二日酔いにはなってません】

お酒が弱い人でもたくさん飲めちゃうので、ダイエットしている方は注意してくださいね。

コメント