【肩こり 睡眠 眼精疲労】あずきのチカラを使ってみた感想【おすすめ】

仕事柄(PCごりごり)肩こり眼精疲労が慢性化してます。

そんな私が【あずきのチカラ】を使ってみた、リアルな感想をお伝えします。

 

この記事はこんな人に読んでもらいたいです!
  • PC使う仕事をしている
  • 毎日、眼精疲労回復でタオルレンチン
  • 眼精疲労や肩こりが酷い
 
この記事は、【あずきのチカラ】を実際に使ってみた感想を紹介しております。
700円ほどで購入できるので、そんなに高価なものではないです。
気になる方は読んでいただけると嬉しいです。

あずきのチカラを知ったきっかけ【肩こり 睡眠 眼精疲労】

あずきのチカラを知ったきっかけは

まこなり社長です。

「【15分で全回復】自宅で出来る超リフレッシュ術 TOP3」で紹介されてました。

【15分で全回復】自宅で出来る超リフレッシュ術 TOP3

実際に購入してみました。

あずきのチカラを使ってみた感想【肩こり 睡眠 眼精疲労】

あずきのチカラを使ってみた感想です。

結論、こんな効果を感じました。

  1. 目の疲れ
  2. 肩こり
  3. 睡眠向上

※個人差はあり

250回使えます。

しかし、どハマリしていて

もう50回くらいは使っちゃいました。

 

まこなり社長も「あずきのチカラ」を使用したあと

「まるで、今誕生したかのように、疲れが吹っ飛んでる」

と表現してます。

 

なぜ、あずきのチカラがこんなに気持ちいのか?

その理由を解明すべく

「濡れたタオルをレンジでチン」

いわゆるレンチンと比較をします。

あずきのチカラとレンチン比較【肩こり 睡眠 眼精疲労】

あずきのチカラとタオルレンチン比較します。

あずきのチカラがなぜこんなに気持ちいのか

メリット・デメリットを記載します。

メリット①水を濡らすストレスがない

1つめは水を濡らすストレスがないことです。

タオルレンチンだと、1番目の作業は

「タオルを濡らすこと」です。

 

あずきのチカラはレンチンするだけで、

メンテナンス不要です。

洗濯しなくてもOK!

ストレスがないですよね!

メリット②高い保温性

保温性が高いです。

15分以上温かいです。

ずっとあたたかいので深い眠りにつけます。

タオルレンチンだと5分くらいで冷めちゃます。

 

また、レンチンだと、冷めたらタオルが臭くなります。

あずきのチカラは臭くなりません。

メリット③あずきの匂いでよく寝れる

これは好みの問題です。

あずきの香ばしい香りが15分以上継続します。

ヒーリング効果でしょうか。よく寝れます 

 

私はあんこが好きです。

なので、目からあずきの匂いが

私の鼻へじわじわ届きます。

 

目の保温と、まるで調和するように

1日の仕事の疲れが吹っ飛びます。

 

デメリット

デメリットは購入費用が発生する点です。

価格は「700円」くらいです。

しかし、250回使えるので

1回3円弱です。

個人の価値観の問題ですね。

あずきのチカラの本質は「時間を買う」【肩こり 睡眠 眼精疲労】

「水に濡れるのなんて我慢できる」

「タオルでレンチンで十分でしょ」

「買う価値ないでしょ」

 

私もそう思っていました。

私も正直、ブログネタとして購入ました。

 

しかしながら、使ってみた結果、大正解でした。

なぜなら、時間節約になるからです。

 

例えば、毎日レンチンすると3手間かかります。

①タオル濡らす

②レンチン

③タオル洗う

洗濯の手間を考えると

毎日10分以上の時間が必要です。

 

一方あずきのチカラは1ステップです。

①レンチンするだけ

3分以内で終わります。

 

あずきのチカラは

毎日10分、時間を買うことができます。

 

1ヶ月あたり換算すると

10分×31日=310分

毎月4時間弱、自由な時間が増えますね。

 

時間を買うか、700円をケチるか

価値観は人それぞれなのでおまかせします。

時間のないサラリーマンにおすすめ【あずきのチカラ】

【Amazon】

【楽天】

総括、あずきのチカラは

「時間のないサラリーマン」

にオススメの商品です。

 

  1. 眼精疲労回復
  2. 疲労回復
  3. 時間が買える
  4. 肩こり改善
  5. 快眠効果

 

私はあずきのチカラを利用し始めてこんな変化がありました。

 

  • 目が重いと感じることが少なくなった
  • 肩こってんな、って感じることが少なくなった
  • 翌日まで起きない。深い眠り
 
あずきのチカラは以下店舗で購入できます。
 
  • ネットで購入
  • 薬局で購入
  • ロフトで購入

 

もしあなたがこの記事を読んで共感を頂けたら早速実行してみてください。

 

近くで販売していないようでしたら

ネット購入することから初めてみてはいかがでしょうか。

【Amazon】

【楽天】

コメント