7年間ランニング継続:週末10キロ走った効果とは!?

質問
質問

ランニングを継続すると、人生変わりますか?

毎回10キロ走ってます。継続したら、どのような変化がありますかね?

※この記事は5分で読めます※

この記事はこんなことが分かります
  • 10キロランニングを継続したらどんな変化が起きるの?
この記事は、10キロランニングを継続することでどんな変化が起きるか、知ることができます。

の記事の信頼性
・7年間、10キロ朝ランニングを継続してます。

ランニング10キロを7年継続:モテるようになる

結論、モテるようになりました。
なぜなら、あらゆる生産性が向上したからです。

例えば、太らなくなったこと。
私は、20代は細い体系を維持してました。
しかし、30代になって、ビール腹になりました。

笑顔くん
わたし

俺は太らないから大丈夫!
毎日ビール飲んでるよ!
お菓子うめえ!

こんな生活をしていたら、10キロ太りました。
「これはまずい」

週2回、10キロ走りました。
半年で14キロ痩せました。

痩せただけではありません。
モテるようになりました。
なぜなら、ファッションがビシッと決まるようになったからです。

ランニングは、メリットだらけです。
ブログのタイトルを〇〇にしたのは、メリットが「無限にあるから」です。
たくさんあるメリットの中でも、人生が好転したことを3つお伝えします。

  1. 太りにくい体質になった
  2. 風邪を引かなくなった
  3. 朝が強くなった

太りにくい体質になった

1つ目のメリットは、太りにくい体質になったことです。
なぜメリットに感じたかというと、私は酒が大好きだからです。

例えば、前日暴飲暴食しても、毎週走っているため、脂肪になる前に、燃えてます。
結果、ビールを毎日飲んでも太らなくなりました。また、お菓子を食べても、太らなくなりました。
※もちろん、暴飲暴食はおすすめしません!!

昔は、甘いものを食べた分だけ脂肪に変わってました。
ランニングを継続していると、一定の体重でストップします。
そこが理想の体重ですね。

要は、極度な食事制限がいらないということです。
私は、7年間太ることもなく、減ることもなく、理想体重キープ中です。

風邪を引かなくなった

2つ目のメリットは、風邪を引かなくなったことです。
メリットに感じる理由は、余計な時間を消費しなくなったからです。

私はランニングをする前は3ヶ月1回くらい風邪を引いてました。
ランニングを始めたら、3年に1回です。
抵抗力がついたからですね。

うーん君
うーん君

風邪を引くと、1日寝たきり。

試験勉強が進まない!

仕事も進まない!

時間がもったいない!

こんなお悩みを改善することができます。

結果、時間が有効に使えるようになります。
読書をしたり、趣味に使ったり、仕事が後ろ倒しにならず順調に進むでしょう。

夜グッスリ、朝早起き

3つ目のメリットは、「夜グッスリ、朝早起き」ができるようになったことです。
朝ランニングの習慣がついたので、朝6時に目覚めるようになりました。
ランニングしない日は、読書したり、ブログを書いてます。

朝はビジネスマンにとってゴールデンタイムです。
誰にも邪魔されず、記憶力も高いです。
生産性が最も高くなる時間です。

うーん君
うーん君

土日はついつい10時まで寝てしまう!

仕事終わったら、すぐゲームしちゃう。

昇給するために資格とらなきゃいけないのに!

こんなお悩みお持ちのかた。
今すぐ朝ランニングを始めましょう。

土日も早起きができるようになるため、生産性が高まります。
休みの日に遅く起きた罪悪感もありません。
読書をしたり、家事をしたり、時間を有効に使えてます。

ランニング10km継続した効果:デメリット

うーん君
うーん君

デメリットは本当にないのかな?

個人的にはデメリットはゼロです。
しかし、一般的にはデメリットかも?と思うこともあります。
3つお伝えします。

  1. 日焼けすること
  2. 走れないストレス
  3. 足を壊すこと

日焼けする(男性はメリットかもです)

1つめのデメリットは、日焼けすることです。
スキンケアに気を使っている人は、注意してください。

特に、春から夏にかけては日差しが強いです。
日焼け止めや、防護服を着て走ってる女性見かけます。
ランニングのたびに、日焼け対策をする必要があります。

美白を目指しているなら室内でできるジムのほうがおススメです。

走れないストレス

2つめのデメリットは、走れないストレスがたまることです。
なぜなら、自分の思うようにいかないと錯覚するからです。

ランニングを継続していると習慣化します。
習慣化すると走れないことがストレスになります。
例えるなら、1日歯磨きができない状況です

例えば、台風の時は、どうやっても走ることができません。
こんな時、ストレスになります。

そんなときは、割り切ることが大切です。
筋トレや縄跳びをして、気を紛らわすとよいでしょう。

足のケガ

3つめのデメリットは、ケガをしてしまうことです。
これは注意しないと、私生活にも影響出ます。

ランニングで起きる代表的なケガは以下3つです。

  • 足首捻挫(ねんざ)
  • ヒザの痛み
  • 転倒による手足のケガ
  • 太ももの痛み
  • 靴づれ

また、ケガでなくオーバーワークから転倒し、ケガになることもあります。
私もオーバーワークで、膝を痛めてしまい走れなくなった期間があります。
靴ずれは日常茶飯事でした。

足の故障は、たいていはストレッチで防げます。
私はランニング前とランニング後、必ずストレッチしてください。
【体験談】ランニング「足が痛い」時の対策法【実体験】

結果、ケガの頻度が少なくなりました。
結果、7年間ランニングを継続できてます。

ランニング10km継続した効果:まとめ

まとめです。

ランニング10キロを7年継続したら、モテるようになりました。
なぜなら生産性が向上したからです。

ランニングは、数えきれないほどメリットがあります。
ダイエット・美容・健康eat…
生産性が高まり、人生が激変する可能性が高いです。

  • 10キロ痩せて彼女ができた!
  • 病院に行くことがなくなり10,000円の節約!
  • かっこよくなったので会社に行くのが楽しみになった!

年齢を重ねてからランニングはしんどいです。
体力もないし、時間もないです。

今が一番若いです。
10年後後悔する前に始めること、おすすめします。

コメント