【実体験】アマゾン(Amazon)不明な引き落とし原因【対策】

 
Amazon

Amazon

 

昨日、アマゾン(Amazon)から不明な引き落とし「3,000円くらい」がありました。

時々アマゾンで本を買います。
最近は全然利用していないのに、、
この引落は何??

 

こんなお悩みの解決方法を、私自身の経験から紹介します。

 
この記事はこんな方にオススメです!
  • アマゾン(Amazon)をよく利用する
  • アマゾン(Amazon)から不明な引き落としがあった
  • アマゾン(Amazon)に詳しくない
 
この記事を読めば、アマゾン(Amazon)からの不明な引き落としの原因把握と
対策を実施することができます。
 

の記事の信頼性
・私と友人の実体験です

アマゾン(Amazon)お急ぎ便を利用した【不明な引き落としの原因と対策】

無意識でプライム会員

無意識でプライム会員になる原因

結論、「Amazonプライム会員」に自動登録されてしまっています。

以前、本や雑貨を購入した際に

「お急ぎ便」を利用しませんでしたか?

画像のように

購入の時にチェックしてしまうと

30日後自動的に「Amazonプライム会員」へ登録されてしまいます。

アマゾン(Amazon)に詳しくない人は

見落としてしまいがちなので注意しましょう。

Amazonプライム会員の解除手順【スマートフォン版アプリ】

ここではAmazonプライム会員の解除手順を説明致します。

Amazonトップページへ移動

画像の赤丸部分をクリックしてください。

Amazonプライム会員情報ページへ

クリックしたページの上部にタブがあります。

そのタブの中から「Amazonプライム会員情報」をクリックしてください。

手順に沿って会員資格終了する

画像に沿って特典と会員資格を終了する手順を進めてください。

解約できたら会員資格更新日を確認する

登録してあるメールにも解約日が送信されます。

必ず確認しましょう。

 

注意点は解約後、すぐに解約はされない点です。

30日の無料会員期間が終了後、自動解約となります。

つまり、先程の作業は「自動更新」を解除いたしました。

解約手続きを何もしないと自動契約になってしまいます。

念の為トップページでも確認する

「Amazonプライム会員」の延長が解除されたか

念の為トップページからも確認しましょう。

解除後に表示されるようになります。

不明な引き落としは返金される可能性が高い【不明な引き落としの原因と対策】

Amazonカスタマーセンター

Amazonカスタマーセンター

私の友人は「Amazonプライム会員」の自動更新に気づかず

5,000円くらい払い続けていました。

友人は、Amazonカスタマーセンターへ連絡し

事情を話したら返金してもらったようです。

※Amazonさん、、ほんとに分かりづらいのできちんと表示してほしいです

気づかず「Amazonプライム会員」でお金を払い続けてしまった方は

ダメ元でも一度連絡してみましょう。

コメント