【レッツノート】「バッテリーがリコール対象です」が消えない現象【CF-N10】

レッツノートを使っています。
ある日突然、パソコンを立ち上げたら「ご使用中のパソコンはリコール対象です」メッセージがでるよになりました。

「これってインストールしていいの?詐欺じゃないのかな?」

「表示されているフリーダイヤルに電話してみようかな?」

こんなお悩みの改善方法を、自身の経験から紹介します。

この記事でわかること
  • レッツノート「リコール対象です」と表示される際の改善方法
この記事は、レッツノートを立ち上げた際「ご使用中のパソコンはリコール対象です」とメッセージがでる方への、対処法を記載しております。

の記事の信頼性
私は「Panasonic_CF-N10 (64bit)Windows10」を利用してます。2020年8月1日から警告が出るようになりました
スポンサーリンク

フリーダイヤルに問題なし【レッツノート リコール対象 】

結論、フリーダイヤル「0120-870-163」にかけても問題ないです。

怪しいサイトではありませんでした。

パナソニックのオペレーターに繋がりました。

そして、警告画面で推奨されていた、インストールするソフトについて聞きました。

  • バッテリーの劣化状況を調べるソフト
  • 劣化度数に合わせて、充電方法が変わる様になる(無理のない範囲で充電するようになる)
  • バッテリー自体の交換はできない
  • もしリコール対象のバッテリーの場合、インストールの際に「バッテリー交換してください」と表示される
  • ソフトをインストールする際は、かならずバッテリーと充電器をつけること

インストール手順【レッツノート リコール対象 】

①インストール方法を参照のうえ

ノートパソコン 「バッテリー診断・制御プログラム」インストールのお願い

②以下ダウンロードページへ進み

ダウンロードページ

③機種に沿ってダウンロードしてください

ダブルクリックしてください。

バッチファイルを実行する

最後に、バッチファイルを実行します。

インストールしたアイコンをダブルクリックすると「ECDandU」というバッジファイルがあります。

OKを押すと、再起動します。

エラーが出てこない限り問題ないです。

この作業を終えて、「リコール警告ページ」は表示されなくなりました!

コールセンターのおにいさん、わかりやすく教えてくれてありがとう!

コメント