ビデオテープをdvdにダビングしたい【業者をおすすめする3つの理由】

 
質問
質問

押し入れに昭和に撮影したビデオテープがたくさんあります。
小さい頃の映像や亡くなったおじいちゃんの映像なので捨てられません。

しかし、今はビデオ再生機がないので、見れません。

どうやったら見ることができますか?

※この記事は5分で読めます※
この記事を読むとこんな悩みが解決します!
  • ビデオテープを息子に見せたい
  • おじいちゃんの映像が見たい
  • ビデオテープを整理したい
この記事は、ビデオテープをDVD化したい方に、おすすめの業者を紹介しております。

の記事の信頼性
・自分でVHS(ビデオテープ)をダビングしてました。
・2021年にダビングコピー革命を利用しました。

業者をおすすめする3つの理由【ビデオテープをdvdにダビングしたい】

結論、ビデオテープは業者に依頼しましょう。
理由は3つあります!

  1. コストが安い
  2. 時間を節約
  3. クォリティーが高い

順番に解説します。

コストが安い

業者をオススメする1つ目の理由。
それは、コストが安いからです。

お手上げ君
お手上げ君

ビデオテープを自分でダビングしたら、総額20,000円!!
VHSとDVD一体型プレイヤー、15,000円だった…

そうなんです。
自分でDVD化するには「VHSとDVD一体型プレイヤー」が必要なんです。

 
VHSとDVD一体型プレイヤーは、すでに生産中止してます。
だから意外と高い(18,000円)のです。
 
自分でダビングするには、労力とコストがかかります。
なので私は、ダビングコピー革命という業者に依頼しました。
1枚498円でDVD化することができます。
 
仕事や家事が忙しい人は、特に業者依頼をオススメします。
 
私は、11枚のビデオテープを依頼しました。
総額7,000円ほどかかりました。
しかし、家にいながらDVD化できました!

時間を節約

業者をオススメする2つ目の理由。
それは、時間を節約できるからです。

お手上げ君
お手上げ君

120分のビデオテープをDVDに録画するには、120分再生する必要があるんだね

そうなんです。
自分でダビングすると、時間がかかります。
なぜなら、120分待つ必要があるからです。

ダビングコピー革命なら箱に詰めて送るだけ!
11本ダビングすると、120分×11本=「1,320分」節約することができます。

1,320分は22時間です。
ブラジルに行けちゃいます。

クォリティーが高い

業者をオススメする3つ目の理由。
それは、クォリティーが高いからです。

お手上げ君
お手上げ君

自分でビデオテープをDVD化したけど、映像が悪くて見れたもんじゃない!

自分でダビングすると、リスクがあります。
例えば、うまく再生できなかったり、カビやテープ切れも発生します。

そうすると余計な時間やお金がかかります。
ストレスですね。

ダビングコピー革命ならカビの補修やテープ切れも保証してくれます。
1990年のビデオテープでも、問題なく再生できました。

業者に依頼するデメリット【業者をおすすめする3つの理由】

業者に依頼するデメリットは、すぐにDVD化できないことです。

ダビングコピー革命は最短5日が可能です。
ですが、追加料金が発生します。

通常コースだと、発送から納品まで30日です。
すぐにDVD化したい人は、自分でダビングしたほうが早いです!

まとめ:ビデオテープをdvdにダビングするのは業者がオススメ

まとめです。

結論、ビデオテープは業者に依頼しましょう。
理由は3つあります!

  1. コストが安い
  2. 時間を節約
  3. クォリティーが高い

ダビングコピー革命は最短5日以内で納品が可能です。

ポイントは合計11本以上で出荷すること。
なぜなら、納品送料が無料になるからです!
※発送料は負担する必要があります

私はビデオテープ11本をダビングコピー革命に依頼しました。
6,037円でした。
発送料入れたら、7,000円が総額と思ってください。

業者依頼は想像より簡単した。
なぜなら、免許証のコピーや、アカウント作成の手続きが不要だったからです。
ネットで見積、見積もり後に表示される住所へ発送するだけ。

1つ不満だった点があります。
それは、ダンボールやクッション材を自分で用意なけらばならない点です。

わたしは、たまたま梱包資材が家にありました。
しかし、ほとんどの人は、別途用意する必要があるでしょう。

宅配キットがあれば、ユーザーも利用しやすいのかな?と感じました。

とはいえ、自分でダビングするよりはるかに楽です。
ビデオテープのダビングは、DVDのように一瞬でコピーできません。

11本ダビングすると、120分×11本=「1,320分」節約することができます。
※1,320分は22時間です

さらに、VHS機材だけで18,000円くらいしますから。
業者なら、コピー用のDVDも料金に含まれてます。

私のように、数十本程度のダビングなら業者おススメです!

【ダビングコピー革命】

コメント