10秒でクモを全滅!ベランダの蜘蛛の巣の取り方【除去・対策】

スポンサーリンク

質問
質問

夏になると、ベランダに小さな蜘蛛(クモ)が巣を張ります。

家に入ってくるので困ってます。

取っても取っても、巣を張ります。解決策ありませんか?

実は、クモには、何度も同じ場所に巣を張ろうとする習性があります。

だから、取っても取っても湧いてくるのです。

そこで、この記事は、クモの巣を10秒で壊滅させる方法をお伝えします。

しかも、1年以上、再度クモの巣を張らせません。

毎回、ウェットティッシュでクモの巣を取る必要がなくなります。

この記事でわかること
  • 触らずクモを駆除する方法

「クモの巣消滅ジェット」クチコミ・レビューはこちら

 

この記事を書いた人

筆者
筆者

東証一部上場、Webコンサル会社に勤務中。我が家のベランダに住み着いていた大量のクモが1日で消滅しました。

クモの巣消滅ジェット【ベランダの蜘蛛の巣の取り方】

結論、「アース製薬 クモの巣消滅ジェット」を使ってみてください。

クモの巣に噴射するだけ。

巣ごと吹き飛ばし、10秒で駆除できます。

我が家は、1年以上巣を張ってないです。

クモの巣消滅ジェットを使うメリット【ベランダの蜘蛛の巣の取り方】

まずはメリットから。

手が届かない場所にも届く

1つ目のメリットは、手が届かない場所に届くこと。

噴射範囲が広いです。

5メートルくらいはカバーできます。

  • 手の届かない天井
  • 手の届かない危険な手すり
  • 手の届かない屋根裏

こんな場所にも効果を発揮します。

ベランダから落ちて怪我をする、など想定外の危険を回避できます。

1年以上、クモが発生しない

2つ目のメリットは、長期間クモが発生しないこと。

私のマンションは1年以上、クモの巣をはってません。

「有効成分+シリコンコート」効果で、再度、巣を張らせない効果があると記載されてます。

シリコンコートは、つるつる滑る成分です。

なので、再度巣を張らせない効果があります。

1ヶ月後

1ヶ月後

動画撮影した1ヶ月後です。※2020年7月16日AM8時

クモの巣ごと壊滅してます。

クモもいないです。

シリコーン配合なので雨にも強い

うーん君
うーん君

雨で薬の効果落ちないの?

安心してください。

シリコーン配合なので雨にも強いです。

もし心配なら、半年に1回、定期的に噴射してください。

クモが近寄らないので、再発防止になります。

クモの巣消滅ジェットのデメリット【10秒でクモを全滅】

次にデメリットです。

販売店舗が少ない

1つ目のデメリットは販売店舗が少ないこと。

私は新宿勤務です。

都会でも置いてある店が少ないです。

薬局10店舗探して、ようやく見つけました。

小さな薬局では、取り扱いがないです。

なぜなら需要が少ないから。

私は世田谷の公園に住んでいるのでクモが多いんですよね、、、

うーん君
うーん君

10店舗探してみたけど、見つからなかったよ。
半日無駄に過ごしてしまった…

こんな惨事は、ネット購入で防ぐことができます。

時間を有効活用できます。

噴射が気持ちいい

2つ目のデメリットは、すぐにカラになってしまうこと。

なぜなら、噴射が楽しいから。

爽快感があります。

ジェット噴射は少量でOK

1,000円なので、高価です。

少量噴射を心がけましょう。

まとめ:ベランダ蜘蛛の巣対策【除去・取り方】

まとめです。

ベランダのクモの巣対策には「クモの巣消滅ジェット」がオススメ。

10秒でクモを全滅できます。

1年以上クモの巣を見てません。

取り扱い店舗が少ないので、ネット購入をオススメします。

時間と労力を節約できます。

「クモの巣消滅ジェット」クチコミ・レビューはこちら

コメント