早起きするコツ:血圧100以下の私でも、朝5時からランニング【1年継続】

質問
質問

早起きするためのコツを教えて!

iPhoneアラームを最大音量にしてます。

でも、起きれません。

「土日、10時まで寝てしまう、、、」

「アラームかけても、結局8時まで寝てる、、、」

こんな経験ありませんか?

そこでこの記事は、低血圧でも、早起きする方法をお伝えします。

私はこの方法で、1年以上朝5時起き継続できてます。

記事を読み終えることで、朝5時に起きれるようになります。
この記事でわかること
  • ラクラク早起きする方法

この記事を書いた人

筆者
筆者

東証一部上場、Webコンサル会社に勤務中。ランニングを7年継続中。朝5時起きルーティーンを1年継続してます。

スポンサーリンク

カーテンを半分開けて寝る【簡単!早起きのコツ】

カーテンを半分開けて寝ると朝日と共に目覚めます。

結論、カーテンを半分開けて寝ることです。

なぜなら、朝日と共に起きれるから

私はこの方法で、朝5時起きを1年継続できてます。

カーテンを半分開けて寝るメリットはこちら。

自然に起きられる!嫌な気持ちで起床しない

「朝起きられない」原因は、深い睡眠から、むりやり起きたことによる睡眠慣性(すいみんかんせい)です。
なぜスッキリしない…目覚め感の悪さと「睡眠慣性」

お手上げ君

もう朝か…もう少し眠りたい

睡眠慣性とは、目は開いていても脳が起きていない「ウトウト脳」の状態。

その解消には、太陽光が有効と考えられています。

メラトニンの分泌をおさえ、体を「起きるモード」へ変換してくれるから。

よって、自然に目が覚めることができます。

わたしは、1ヶ月続けたら習慣化しました。

夜光でねられない【簡単!早起き習慣のコツ】

質問者
質問者

夜光で眠れない。

真っ暗じゃないと寝られないのよね。

睡眠の質は悪くならないの?

はい、寝付きが悪くなる可能性はあります。

なぜなら、光があると寝付けない人は必ずいるからです。

そんな方にオススメなのがめざましカーテン「mornin’ plus」です。

mornin’ plus」は、カーテンを開ける時間を、アプリでコントロールできます。

例えば、5時にカーテンを開けるなど、設定可能です。

この商品は、生産性を上げる方法として、まこなり社長も薦めております。

【知らないと損】1日の時間を「劇的に増やす」裏ワザ TOP10

まこなり社長もおすすめしてます

使い方は簡単。

カーテンレールに取り付けるだけ。

この動画(You Tube)がわかりやすかったので、参考にしてください。

まとめ【簡単!早起きのコツ】

まとめです。

早起きのこつは、カーテンを半分開けて寝ることです。

なぜなら、朝日と共に起きれるからです。

私はこの方法で、朝5時起きを1年継続できてます。

ブログ、ランニングを継続できてます。

注意点は、早寝を心がけること。

睡眠不足になって、倒れて入院したら余計な費用がかかります。

まさに言語道断。

克服したことで、私の人生は変化しました。
朝ランニングで10キロ痩せた!
どんな服でもある程度似合う体型になった!
夜ふかしで、翌日調子が悪くなることがなくなった!

早起き習慣は、すぐに身につくものではありません。

当たり前ですが、努力しなければいけません。

しかし、早起きは、健康や昇格につながる土台になるもの。

今より充実する人生が、確実に手に入ります。

睡眠はたくさんとっているのに、どうしても早起きができない人へ。

まずは、mornin’ plusから試してみては?

めざましカーテン「mornin’ plus」の購入はこちらから

過去に私が書いた「ビジネスに役立つまとめ記事」はこちら

まとめ記事:本の要約・感想・レビュー【ビジネス】

コメント