結婚式で10万安く!節約できるところ、できないところ【アイデア】

質問
質問

3ヶ月後に結婚式をします。費用が高くて不安です。

予算オーバーしそう、、、ちょっとだけ節約したい…

簡単な節約方法あれば教えて!

一生に一度の結婚式。

夢が広がり、ドレス、会場、装飾、どんどん予算を追加しちゃいますね。

私も気づいたら、初めに検討していた予算より50万オーバーしてました。

そこで、この記事は、私の経験から「節約してもOKなこと」「NGなこと」をお伝えします。

「節約してもOKなこと」を取り入れたら10万円節約できました

ゲストも満足、あなたは節約できて、WinWinになります。

この記事でわかること
  • 予算オーバー対策
  • 節約アイデア
  • 節約NG、節約OKなこと

この記事を書いた人

筆者
筆者

一部上場企業勤務。ブログ歴1年。2018年11月に結婚式を挙げました。ランニング、お酒を愛するおじさんです。

私の結婚式

ゲストに提供する相場が決まっているモノ【節約できないところ】

結論、ゲストに提供する相場が決まっているモノ、は節約NGです。

なぜなら節約がバレるから。

結婚式のゲストは、両親、親戚、上司などすでに経験がある方ばかり。

「結婚式に1度も参加したことない」なんて人いませんよね。

つまり「ランク下げたな」ってわかっちゃいます。

「お金ないんだな」「しょぼい結婚式だな」

と思われ、ゲストの満足度が下がります。

例えば、引出物(ひきでもの)

1ランク落とした場合、すぐバレます。

節約NG例

節約NGなものは以下

  • お料理
  • お酒、ドリンク
  • ウェディングケーキ
  • 引出物、引菓子
  • テーブル、装飾

結婚式で節約をする時は、ゲストが第1鉄則です。

ゲストに投資する感覚です。

株と同様、大きなリターンがあります。

ゲスト:「結婚式、すごい良かったよ~」

心のなかでは、きっとこう思ってる人もいるハズ。

心の中:「料理も最高ランクで美味しかった、おもてなしも最高でした」

ゲストに提供しないもの、相場が決まっていないこと【節約できるところ】

ゲストに提供しないもの、相場が決まっていないこと、は節約OKです!

これだけで、10万ほどの節約になりました。

  1. フラワーシャワーをコンフェッティ
  2. プチギフト
  3. ムービー制作

順番に解説します。

フラワーシャワーからコンフェッティへ変更(目安:30,000円の節約)

1つ目は、フラワーシャワーからコンフェッティへ変更することです。

会場のフラワーシャワーは、1人400円でした。

コンフェッティーなら1人100円です。

30,000円ほどの節約です。

フラワーシャワーって、遠くに飛ばせません。

コンフェッティーなら、クラッカーのように飛びます。

音も静かです。

コンフェッティー(パーティークラッカー)

プチギフトをまとめ買い(目安:27,300円の節約)

2つ目は、プチギフトをまとめ買いすることです。

なぜなら、一般的に安いものでOKだからです。

うーん君
うーん君

プチギフト、最後に渡すプレゼントだから、高価なものにしなきゃ!

プチギフトは高価すべき、という文化は日本にないです。

クッキーやチョコレートが一般的。

1つ1,000円の高級チョコは不要です。

最近は、入浴剤やキャンドルなどの生活雑貨が人気です。

私は11月に結婚式をしたので、帰宅の際に風邪を引かないよう「ホッカイロ」をプチギフトにしました。

すごく喜んでもらえました。

季節に関するもの、心遣いのプチギフトはおススメです。

ココナラにムービー制作依頼(目安:55,000円の節約)

プロフィールムービー相場

3つ目は、ココナラにムービー制作を依頼することです。

なぜなら、時間とお金を節約できるから。

ココナラはスキルのフリーマーケットです。

ココナラ

プロフィール動画なら5,000円~制作してくれます。

動画の他にも、結婚式で使うパンフレットや写真の加工などの依頼も可能です。

結婚式は時間がいくらあっても足りません。

毎日、毎日、準備、準備、準備、準備、準備

ストレスも溜まりケンカになります。

ケンカが嫌な人は「ココナラ」がおすすめ。

今なら300円クーポン使えます。

安くお試しできます。

まずは無料会員からどうぞ。

ココナラ

まとめ【節約できるところ、できないところ】

まとめです。

ゲストに提供する相場が決まっていること、は節約NGです。

なぜなら節約がバレるから。

結婚式の節約できることは以下3つ。

私は10万ほどの節約に繋がりました。

  1. フラワーシャワーをコンフェッティ
  2. プチギフト
  3. ムービー制作

結婚式で節約NGなものです。

  • お料理
  • お酒、ドリンク
  • ウェディングケーキ
  • 引出物、引菓子
  • テーブル、装飾
実施することで、こんな将来が予想できます。
  • 贅沢に海外旅行へ!
  • 両家親と旅行に行けた!
  • 新婚生活で薄型テレビ購入!

自作で動画を作ると、制作時間を20時間、時給2,000円と仮定した場合、、、

およそ4万円のコストが掛かります。

ココナラなら1万円以下

20時間を、会場準備や、座席表制作に使えます。

そう考えると、、プロフィールムービーの自作は、恐ろしいほどのお金と時間、労力が必要になります。

今なら、新規限定で300円クーポン貰えます。

まずは無料会員からどうぞ!

ココナラ

まとめ記事:結婚式・新婚生活

まとめ記事:結婚式・新婚生活

コメント