【愛犬と旅行】用意・必要だと感じた経験談【感想】 

 
愛犬

愛犬

2月に愛犬と一緒に、初めて2泊旅行に行こうかと思ってるんだけど

急にアレやコレが必要じゃんっ!ってなりたくない。
持ち物って何をもっていくのがベストなんだろ??

 

こんな疑問を解消する方法の記事となってます。

この記事を読み終えることで、旅行先で「あれを持ってくればよかった」
と思うことが減らせます。
この記事はこんな方にオススメです!
  • 初めて愛犬と旅行に行く
  • わんちゃん溺愛
  • 楽しい思い出を愛犬と作っていきたい

 

の記事の信頼性
私のブログでも紹介してますが、2月に2泊で西伊豆「愛犬お宿」に行った時の実体験となります。

【愛犬旅行】 必要だったものは3つです

愛犬と旅行

愛犬と旅行にいこう

以前、西伊豆高原「愛犬お宿」に行ったときに、用意したものと感じたものは以下3つです。

順番に解説します。

ご飯食べなかった場合のごはん

犬は環境変化に敏感です。ストレスを感じてしまったら食べなくなってしまいます。

最悪の事態を避けるため、普段から食べているものは少し多めに持っていきましょう。

抱っこだワン

行ったことのない土地では、どれくらい歩くかわかりません。

小型犬は特に、長時間歩かせるべきではないです。

とはいえ、いきなり「抱っこ」になってしまっても、人間も荷物があるし困ってしまいます。

そんな時、抱っこだワンで赤ちゃんのように抱ければ、人間もわんちゃんも疲労削減に繋がります。

これは実際体験したのですが、1つあると非常に使えるアイテムです。

おめかしや着替える服

旅の途中では何があるかわかりません。

例えば「予約していたレストランが思っていたより高級だった」とか「ドッグランで遊びすぎて汚してしまった」など起こるケースが高いし、実際体験しました。

こんなケースが実際に起こる確率はかなり高いと感じました。

なのでかならず2着は持っていきましょう。

【愛犬旅行】愛犬ファースト視点をもつ

 

いかがでしたでしょうか。
以上が私の経験から感じた「旅行先における優先度の高い必須アイテム」となります。

予め、旅行先の環境を把握し

「旅先は人が多いから人が怖いこの子は○○持ってかなきゃ」

みたいなわんちゃん視点を持つことが重要です。

 

事前に予測し、不測の事態を回避しましょう。

そうすることで、一生思い出に残る最高な愛犬旅行を実現することができるでしょう。

 

体験メッシュフタなし抱っこだワン(ダックス・小型犬・猫用)

これ1つあれば人間の負担が少なくなります。
その分、旅行を楽しんだり、ワンちゃんに時間を使えますよね。

春夏に最適な、通気性に優れたメッシュ素材を利用した
シンプルなドッグスリング抱っこだワン。

また、非常に軽く携帯にも大変便利です。

Wanちゅ〜る 総合栄養食 とりささみ ビーフミックス味

旅先で全然食べなくなるって結構あると思います。
旅行から帰ってきてからずっと調子悪い、、、なんてならないように、事前に対策をしましょう。

犬用ちゅ~る。ちゅ~るの総合栄養食タイプです。
固い食べ物が食べづらい時や、食欲が無い時に。おやつやトッピングにも。

ペット・ペットグッズ ドッグウエア その他小型犬 パーカ

旅行先でどろんこになるまで遊んでしまった!ワンちゃんとオシャレなお店に入りたい!
着替えを+1で用意しておくと、安心感が増えます。

カットソータイプのボーダー柄が可愛いわんちゃん用のパーカーです。
フード付きで可愛いデザインです。

コメント