23項目で比較:ダビングコピー革命と想い出ビデオ、どっちがお得?

どっちがお得?
  • URLをコピーしました!
質問

安さで有名な、ダビングコピー革命と想い出ビデオDVDダビング工房。結局、どっちがお得なの?

「ダビングコピー革命」と「想い出ビデオDVDダビング工房」どっちで申し込みをしようか、迷ってませんか?

2社とも、1枚あたりのダビング料金が同じくらいなので、迷いますよね。

そんなときは、経験者の声を参考にする方法がおすすめです。

そこでこの記事は、2社で比較した場合、どちらがお得か検証します。

実際に、2社でダビングしたことのある、わたしの経験からお伝えします。

この記事を読めば、失敗しない業者選びができます。

サイトの登場人物
記事を書いている人
この記事でわかること(目次)

【まずは結論】ダビングコピー革命がおすすめ

23項目で比較
23項目で比較

結論、ダビングコピー革命がおすすめです。

なぜなら、細分化すると、サービスに差があるからです。

2社サービス内容を、23項目で比較してみると、差があることがわかります。

項目/業者名ダビングコピー革命
業者名ダビングコピー革命想い出ビデオDVDダビング工房
創業2016年2008年
ダビング料金
(1本)
548円437円
通常納期30日以内90日以内
宅配キットなしなし
8mm
miniDV
対応可 対応可
ブルーレイ対応可不可
ダビング形式DVD-R 、Blu-ray、MP4DVD-R
納品形式DVD-R、クラウド、USB、HDDなどDVD-R
チャプターありなし
まとめ割なしなし
発送送料自己負担自己負担
納品送料一律660円一律880円
VHS返却返却返却/破棄
長さ制限なし追加料金あり
画質
(個人主観)
高画質良い
録画メディア三菱バーベイタム(日本製)ランダム
動画編集不可
カビ取り999円550円
テープ切れ999円1,320円
熱処理4,999円不可
やり直し保証ありなし
事前確認発送前に確認可なし
クーポンなしなし
オススメ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
ダビング業者一覧(すべて税込)

2022年12月3日の情報です。

キャベツ太郎

ダビングコピー革命のほうが、◎が多いです。

比較表から、2社の大きな違いは、以下7点だと考えております。

  1. 1枚あたりのダビング料金
  2. 動画を編集できるか
  3. 納品形式
  4. チャプターの有無
  5. 録画メディア
  6. 録画の時間制限
  7. やり直し保証

順番に解説します。

1枚あたりのダビング料金

ダビングコピー革命
ダビング料金
(1本)
548円437円
通常納期30日以内90日以内
価格の比較

ダビング料金は、想い出ビデオDVDダビング工房がお得です。

ダビングコピー革命と比較すると、1枚あたり50円~100円ほど安いです。

100枚ダビングした場合、5,000円以上お得です。

ただし、想い出ビデオDVDダビング工房は、90日納期の価格

キャベツ太郎

急いでいる人にはおすすめしません。

一方、ダビングコピー革命は、30日納期の価格です。

年末年始、ゴールデンウイークなどの繁忙期を避ければ、30日以内に納品されます。

動画を編集できるか

ダビングコピー革命
動画編集不可
動画を編集できるか

想い出ビデオは、DVD-R納品のみなので、動画編集ができません。

一方、ダビングコピー革命は、MP4納品に対応しているため、動画の編集やコピーが可能です。

結婚式のプロフィールムービーや、プレゼントで「焼きまわししたい人」には、ダビングコピー革命がおすすめです。

納品形式

ダビングコピー革命
納品形式DVD-R、クラウド、USB、HDDなどDVD-R
動画を編集できるか

想い出ビデオは、DVD-R納品のみなので、宅配業者を使います。

一方、ダビングコピー革命は、DVD-R以外にも、USBやクラウド納品にも対応しております。

例えば、Googleドライブを介して納品する場合、納期も早く、送料が無料です。

また、データ納品になるため、動画を編集して使いたい人におすすめ。

チャプターの有無

ダビングコピー革命
チャプターありなし
チャプターの有無

想い出ビデオダビング工房は、チャプターはつきません。

一方、ダビングコピー革命は、すべてのDVDにチャプターが付きます。

チャプターがついていると、特定シーンが探しやすいので、時間の節約になります。

なので、個人的にはダビングコピー革命がおすすめです。

録画メディア

ダビングコピー革命
録画メディア三菱バーベイタム(日本製)ランダム
録画メディア

録画メディアは、日本製がおすすめ。

なぜなら、DVDの寿命を左右する要素だからです。

時間をかけてダビングしたのに、すぐに壊れたら意味がありません。

想い出ビデオダビング工房の録画メディアは「ランダム選定」です(メールで問い合わせ)。

海外製の安いDVDでダビングしている可能性があります。

キャベツ太郎

お安く提供しているので、仕方がない部分でもあります。

一方、ダビングコピー革命は、三菱の日本製メディアを使ってダビングしております。

ダビングする原本が高品質なので、長期保存が可能です。

録画の時間制限

ダビングコピー革命
長さ制限なし追加料金あり
長さ制限

ビデオテープには、120分を超える規格があることご存知でしょうか。

想い出ビデオDVDダビング工房には、録画時間の制限があります。

キャベツ太郎

たとえば、150分のビデオテープをダビングする場合、DVD2枚分の料金が発生します。

対して、ダビングコピー革命は、録画時間の制限はございません。

210分のビデオでも、DVD1枚分の料金でOKです。

やり直し保証

ダビングコピー革命
やり直し保証ありなし
やり直し保証

想い出ビデオDVDダビング工房には、やり直し保証がありません。

一方、ダビングコピー革命には、すべてのビデオテープに、やり直し保証がついてます。

やり直し保証があると、映像化が保証されるので、納品後に「テープ切れや映像が映らなかった場合」でも安心です。

キャベツ太郎

映像が写ってなかったら、無料でやり直しも可能です。

まとめ【どっちがお得?ダビングコピー革命と想い出ビデオ】

どっちがお得?
どっちがお得?

まとめです。

今回は、ダビングコピー革命と想い出ビデオDVDダビング工房、どちらがお得か、23項目で検証しました。

ダビングコピー革命で注文すべき
想い出ビデオで注文すべき
  • 30日以内にダビングしてほしい
  • プレゼント用にダビングしたい
  • DVDを長期保存したい
  • 動画を編集したい
  • 家にビデオデッキがない
  • 低価格でダビングしたい
  • ダビングを急いでいない
  • 断捨離をしたい

個人的には、ダビングコピー革命がおすすめです。

なぜなら、安いだけだと、1年後に見れなくなる可能性があるからです。

日本製のDVDに録画しているので、長期保存が望めます。

キャベツ太郎

せっかくダビングしたのに、DVDがみれなくなったら、意味がないですからね。

お正月、親戚と鑑賞しませんか?

\12月限定~1枚548円/

お見積りだけでもOK!やり直し保証もあるので安心です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)