ダビング日記
ビデオテープをお得にダビング
こんなお悩みありませんか?
こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • ビデオデッキ捨ててしまった
  • VHS、どこでダビングできるの?
  • おすすめダビング業者を知りたい

ビデオテープって、どう処分したらよいかわからず、整理を後回しがち…

わたしも、10年以上、ダビングに踏み込めませんでした。

しかし…ビデオテープには、見えない寿命があります。

ビデオテープの寿命は、10年ほど。

いつ見れなくなってもおかしくない状態です。

筆者

愛犬や家族のビデオテープがあるなら…今すぐデータ化をオススメします。

このサイトは、初心者でも「お得にラクに」データ化できるよう、ダビング情報をまとめたサイトです。

このサイトをみれば、ストレスなしでダビングすることができます。

この記事でわかること(目次)

ビデオテープは10年で劣化する【見えない寿命】

ビデオテープの寿命は20年から30年
引用:想い出ビデオダビング工房様

ビデオテープは、「見えない寿命」によって、視聴できなくなっている可能性が高いです。

ビデオテープの寿命は20年~30年と言われています。

ビデオテープを長持ちさせる保存方法

  • 温度15~25度
  • 湿度40~60%
  • 巻き戻しする
  • ケースに入れ縦に立てて保存
  • 1年に1回早送りと巻き戻しを行いテープ全体を空気に触れさせる

上記5つを守って保存している人は、10人に1人くらいでしょう(推測)…

筆者

大好きだったおじいちゃんの動く姿が、もう二度と見れなくなるかもしれません。。。

そこでこのサイトは、1秒でも早くデジタル化できるよう、ビデオテープをDVDにダビングする方法を記載しております。

このサイトを見て、ダビングすることを後押しできたら、嬉しいです。

ビデオテープの基礎知識

このコンテンツでは、ダビング知識をまとめております。

ダビング業者の選び方

このコンテンツでは、ダビング業者の選び方をまとめております。

ダビング業者を使った体験談

このコンテンツでは、実際にダビング業者を使ったときの体験談をまとめております。

この記事でわかること(目次)
閉じる