ダビング業者11社を調査!ビデオテープのデジタル化はココがおすすめ

ビデオテープをデジタル化
コスパ良いダビング業者
  • URLをコピーしました!

ビデオテープのダビングは、ネット店舗が人気です。

なぜなら、家から出ないでダビングできるので、ラクだからです。

キャベツ太郎

ビデオテープは1本あたり240グラム。お店まで運ぶのは重労働です。

でも、初めてのダビングは、どの店舗がよいかわからないし、不安ですよね。

そこでこの記事では、ダビング業者11社を徹底調査して、各店舗のサービスをまとめました

結果、コスパが良いダビング業者がわかりました。

この記事を見れば、一番お得なダビング店舗がわかります。

サイトの登場人物
記事を書いている人

2022年12月3日の情報です。

この記事でわかること(目次)

ダビング業者11社を比較【ヨドバシ・カメラのキタムラ】

実店舗とWeb店舗
実店舗とネット店舗

ダビング業者は、実店舗とネット店舗があります。

キャベツ太郎

実店舗は、店員さんと話せるので安心できます。ネット店舗は価格が安いメリットがあります。

わたしの実体験から、実店舗とネット店舗のおすすめ店をご紹介します。

実店舗おすすめダビング業者

項目/画像カメラのキタムラノジマヤマダ電機ヨドバシカメラ
ビックカメラ
店舗キタムラのキタムラノジマヤマダ電機ヨドバシカメラビックカメラ
基本料金なし1,100円1,100円なし業務委託
ビング料金
(1本あたり)
2,200円1,650円1,650円1,650円1,500円程度
まとめ割なしなしなしありなし
納期21日~30日~30日~60日前後7日~情報なし
ネット申し込み不可不可不可情報なし
店舗依頼情報なし
カビ可(料金に含む)情報なし1,100円2,780円情報なし
テープ切れ可(料金に含む)情報なし1,100円2,780円情報なし
チャプター付き情報なしなしなし情報なし
スマホ保存1,100円情報なし540円なし情報なし
ブルーレイ対応情報なし情報なし情報なし情報なし
店舗店舗を探す店舗を探す店舗を探す店舗を探す店舗を探す
実店舗専門のダビング業者一覧(すべて税込)

2022年12月3日の情報です。

実店舗のおすすめ店は、カメラのキタムラ、ヨドバシカメラ、ビックカメラなど、大手家電ショップです。

おくさん

大手企業、また店員さんと相談できるので、安心できます。

ただし、実店舗型のダビングショップは、1枚あたりのダビング料金はお高めです。

ネットが1枚あたり500円~前後に対し、実店舗は1,500円以上かかります。

ネット専用おすすめダビング業者

項目/画像ダビングコピー革命pamfujifilmmediacenterアクタス
店舗ダビングコピー革命想い出ビデオ Pam富士フィルムメディアセンターアクタス
創業2016年2008年記載なし1934年記載なし記載なし
ダビング料金
(1本)
548円437円798円3,121円550円680円
通常納期30日以内90日以内14日~10日~30日~10日~
最短納期5日~5日~3日~10日~記載なし記載なし
宅配キットなしなしなしありなしなし
8mm
miniDV
対応可 対応可対応可対応可対応可対応可
ブルーレイ対応可不可対応可対応可不可対応可
ダビング形式DVD-R 、Blu-ray、MP4DVD-RDVD-R 、Blu-rayDVD-R 、Blu-rayDVD-RDVD-R 、Blu-ray
納品形式DVD、USB、HDDDVD-RDVD-R 、Blu-rayDVD-R 、Blu-ray、MP4DVD-RDVD-R 、Blu-ray
チャプターありなしなしありなしなし
まとめ割なしなしなしありなしなし
発送送料自己負担自己負担自己負担無料自己負担 自己負担
納品送料一律660円一律880円一律800円610円1,500円930円~
VHS返却返却返却/破棄返却返却返却/破棄返却
長さ制限なし追加料金追加料金なし追加料金追加料金
画質
(個人主観)
高画質良い良い高画質良い良い
録画メディア日本製ランダム記載なし記載なし記載なし日本製
動画編集不可不可不可不可
カビ取り999円550円2,500円990円500円~1,000円
テープ切れ999円1,320円1,800円990円記載なし1,000円
熱処理4,999円不可4,500円不可不可不可
やり直し保証ありなしなしなしなしなし
事前確認発送前に確認可なしなしなしなしなし
クーポンなしなしなし新規10%オフなしなし
キャンペーン1枚548円1枚437円なしなしなしなし
オススメ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る
Web対応のダビング業者一覧(すべて税込)

2022年12月3日の情報です。

ネット店舗のおすすめは、ダビングコピー革命、想い出ビデオです。

なぜなら、業界最安値&高品質にダビングできるから。

わたしは2店舗ともに使いました。品質、価格ともに、満足できるクオリティでした。

ネットでダビングするメリットは、価格が安いこと。

1枚あたりのダビング料金が、1枚あたり500円前後です。

キャベツ太郎

月によってはキャンペンーンも実施してます。

近所に家電ショップがない人、とにかく安くダビングしたい人におすすめです。

コスパの良いダビング業者【安くお得にデジタル化】

ダビング業者
おくさん

結局、どの店舗が一番お得なの?

「実店舗、ネット店舗」で、コスパの良いダビング業者をランキングにしてみました。

コスパの良い判断軸
  • 1枚あたりのダビング料金
  • 納期が早いか
  • 画質良いか
  • 日本製メディア
  • やり直し保証があるか

「比較表の数値」が高いダビング業者を「コスパ良い業者」と判断してます。

ちなみに、ビデオテープのダビングは、季節変動制を採用している業者が多いです。

なぜなら、引越し、年末、長期休暇によって需要が高まる時期が違うからです。

引越し、年末、長期休暇の時期は、1枚あたりのダビング料金が高くなる傾向があります。なので、閑散期の1月~4月、7月~11月にお申し込みがおすすめ。

キャンペーン内容は、以下に記事にまとめております。

一番きれいな画質はどこの業者?【実体験からの比較】

画質を比較

ビデオテープの画質を比較

どうせだったら、きれいにダビングしたいですよね?

ここでは、実際にダビング業者を使い、納品されたビデオテープで画質を比較します。

  1. ダビングコピー革命の画質
  2. 想い出ビデオDVDダビング工房の画質
  3. 富士フィルムの画質
  4. ビクターダビングサービスの画質
  5. actas(アクタス)の画質

お申し込み前の参考にどうぞ。

ダビングコピー革命の画質

ダビングコピー革命の画質
ダビングコピー革命の画質

画像は、1991年ごろのビデオテープをダビングした画像です。

キャベツ太郎

とってもきれいにダビングできてます。

ダビングコピー革命は、ビデオデッキ150台保有しております。ビデオデッキとビデオテープの相性に合わせてダビングしているので、画質がきれいに仕上がります。

詳細は、以下体験談からご確認いただけます。

想い出ビデオDVDダビング工房の画質

想い出ビデオdvdダビング工房の画質
想い出ビデオdvdダビング工房の画質

想い出ビデオdvdダビング工房の画質です。

チャプターは付きませんが、画質は問題ないです。

キャベツ太郎

435円(1枚あたりのダビング料金)でこのクォリティーなら満足です。

詳細は、以下体験談からご確認いただけます。

富士フィルムの画質

ビクターダビングサービスの画質
富士フィルムの画質

富士フィルムの画質です。

富士フィルムは、全DVDにチャプターがついており、パッケージも凝ってます。

なので、親戚や親へのプレゼントにおすすめです。

詳細は、以下体験談からご確認いただけます。

なお、富士フィルムは、ビデオテープを、スマホにダウンロードして編集できるサービス「スマホプラス」を展開しております。

ビデオテープをスマホから共有したい人におすすめ。

たとえば、スマホにビデオテープの動画を入れておけば、家が遠い親戚に、スマホから想い出を共有できます。

ビクターダビングサービスの画質

ヨドバシカメラ
ビクターダビングサービス

ビクターダビングサービスの画質です。

ビクターダビングサービスは、ビデオテープを開発した「JVCケンウッド・クリエイティブメディア」の子会社です。

なので、高品質なダビングが実現できたのですが、2022年4月8日に営業を終了しました。

今は、営業しておりません。

actas(アクタス)の画質

ACTAS
actas(アクタス)

ACTAS(アクタス)の画質です。

アクタスは、楽天からダビング依頼できる業者です。1枚当たり680円でダビングできます。

納期は早いですが、チャプターがないのが個人的に残念でした。

詳細は、以下体験談からご確認いただけます。

ダビングコピー革命なら高画質にダビングできます

録画用のビデオデッキ150台保有
録画用のビデオデッキ150台保有

高画質にダビングしたいなら、ダビングコピー革命がおすすめです。

ダビングコピー革命は、録画用のビデオデッキを、150台保有しているので、画質を落とさずダビングできます。

高画質にダビングするコツは、原盤のまま、画質をおとさずダビングすること。

詳細は、以下記事からご確認いただけます。

失敗しないダビング業者の選び方
失敗しないダビング業者の選び方

また、日本製の録画ディスクでダビングしている点もおすすめできるポイント。

なぜなら、中国などの海外ディスクでダビングした場合、1年で視聴できなくなる可能性があるから。

DVDにする目的は、データの長期保存。技術が高くても、録画ディスクが粗悪品で壊れてしまったら、元も子もないです。

お金と時間がムダになってしまいます。

キャベツ太郎

ダビングコピー革命は、日本製のDVDでダビングしてます。

以下記事に、ダビング業者の選び方をまとめております。

お店選びに迷ったら…【ビデオテープのデジタル化】

おすすめのダビング業者

お店選びに迷ったらココ

もし、ダビング店舗で迷ったら。「ダビングコピー革命」をおすすめします。

なぜなら、低価格で高品質に仕上がるからです。

ダビングコピー革命の特徴
  • 日本製メディアで録画
  • やり直し保証あり
  • 業界最安値(1枚548円)
ダビングコピー革命は日本製メディア

ダビングコピー革命は、日本製メディアを使ってダビングしている数少ない業者です。

ココがポイント

映像化できなかったら、料金は発生しません。

映像化保証があるのは、ダビングコピー革命だけ。

リスクなしで高画質にダビングできます。

お正月、親戚と鑑賞しませんか?

\12月限定~1枚548円/

お見積りだけでもOK!やり直し保証もあるので安心です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)