99%盛りあがる?印象に残るプロフィールムービーの作り方【結婚式】

プロフィールムービー
質問

3ヶ月後に結婚式をします。プロフィールムービーを自作しておりますが、普通すぎて、つまらないです。もりあがる動画にする方法を教えてください。

プロフィールムービーは、正解がないので、当日まで不安しかないですよね。

結婚式本番で、プロフィールムービーを流して場がシラケたら…そんなことは避けたいです。

でももし、高い確率で、会場が盛りあがる動画が作れるなら、知りたいと思いませんか?

そこでこの記事は、会場が盛りあがるプロフィールムービーの作り方、についてお伝えします。

私は2018年に結婚式をあげて、プロフィールムービーが大うけでした。

この記事を読めば、短時間で心に残るプロフィールムービーが制作できます。結果、記憶に残る挙式ができるでしょう。

2018年に結婚しました
2018年に結婚しました
この記事でわかること(目次)

ゲストを入れる【盛りあがるプロフィールムービー】

ムービーに惹きつけられる参加者
ムービーに惹きつけられるゲスト

結論、プロフィールムービーに、ゲストの映像を入れることで、盛りあがります。

なぜなら、自分の映像が流れることで、注目してくれるからです。

観られる動画を作るには?ユーザーを惹きつける6つの心理テクニック

例えば、学生の頃、写真や動画に自分が映るとついつい見てしまうこと、ありませんでしたか?

同様に、プロフィールムービーに自分の映像がうつると、自然に注目が集まります。

そしてその映像は「昔の自分」なので、なつかしい記憶を呼び起こし、自然と笑顔になります。

キャベツ太郎

親族同士で集まっているので、次第に笑顔になり、会話を始めます。

プロフィールムービーを作るポイントは、ゲスト目線で楽しんでもらうこと。

自分たちばかりにフォーカスしている「自己満動画」は、場がシラケます。

ビデオテープをMP4に変換する【ムービーの素材集め】

プロフィールムービーの長さ

「昔の映像」は、昔のアルバムからスキャンして、データ化する方法が一般的です。

素材の集め方

  • アルバム
  • 卒業写真
  • ビデオテープ

素材集めにおすすめな方法、ビデオテープをダビングすることです。

ビデオテープは動画なので、たくさんの写真を用意する必要がなく、意外性があるので、ゲストが盛りあがる可能性が高いです。

ダビング業者fujifilmmediacenterアクタス
名前ダビングコピー革命想い出ビデオ 富士フィルムメディアセンターアクタス
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ダビング料金
(1本)
548円437円3,121円550円680円
通常納期30日~60日~10日~30日~5日~
最短納期5日~5日~10日記載なし記載なし
宅配キットなしなしありなしなし
チャプターありなしありなしなし
まとめ割なしなしありなしなし
発送送料自己負担自己負担無料自己負担 自己負担
画質
(個人主観)
高画質良い高画質良い良い
動画編集不可不可不可
カビ取り999円550円990円500円~1,000円
テープ切れ999円1,320円990円記載なし1,000円
熱処理4,999円不可不可不可不可
やり直し保証ありなしなしなしなし
事前確認発送前に確認可なしなしなしなし
クーポンなしなし新規会員10%オフなしなし
キャンペーン1枚548円
キャンペーン
1枚437円なしなしなし
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る
ダビング業者一覧(すべて税込)

2022年9月24日の情報です。

キャベツ太郎

ビデオテープは、400円~DVD-Rにダビングすることができます。

ただし、ビデオテープをDVD-Rにダビングしても、結婚式では使えません。

なぜなら、DVD-Rは、読み込み専用だからです。

ダビング業者でダビングすると、基本的にはDVD-Rで納品されるので、そのままでは使えません。

プロフィールムービーに入れ込むには、編集可能なMP4で納品してから、業者に依頼する必要があります。

自分で動画を作る場合同様、編集可能なファイル形式にする必要があります。

DVD-RをMP4に変換できる環境があれば問題ないです!

キャベツ太郎

ビデオテープをMP4に変換できるのは、「ダビングコピー革命」と「富士フィルム」です。

わたしは、ダビングコピー革命にて、MP4でダビングして、結婚式で使いました。

親戚一同、若い頃の動画が映って、大盛りあがりでした。

まとめ【印象に残るプロフィールムービーの作り方】

より良い結婚式を
より良い結婚式を

まとめです。

今回は、盛りあがるプロフィールムービーの作り方、というテーマで記事を書きました。

盛りあがるプロフィールムービーは、ゲストの映像を入れることです。

なぜなら、自分の映像が流れることで、注目してくれるからです。

そしてその映像は「昔の自分」なので、なつかしい記憶を呼び起こし、自然と笑顔になります。

キャベツ太郎

親戚、友人の映像化には、ビデオテープのダビングがおすすめです。

ダビングコピー革命なら、ビデオテープ1本あたり、500円ほどでMP4に変換できます。

ビデオテープの整理と、製作工数も減らせるため、一石二鳥です。

忘れない結婚式にしたい人は、以下記事を参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)