結婚式:66%盛りあがるプロフィールムービーの作り方【楽しく面白く】

プロフィールムービー

3ヶ月後に結婚式です。プロフィールムービーを自作しておりますが、普通すぎて、つまらないです。場が盛りあがる動画にする方法を、教えてください。

プロフィールムービーは、正解がないので、不安になりますよね。

本番で、プロフィールムービーを流したら、場がシラケたら…そんな自体は避けたいものです。

でももし、高確率で会場が盛りあがる方法があったら、知りたいと思いませんか?

そこでこの記事は、会場が盛りあがるプロフィールムービーの作り方、についてお伝えします。

私は2018年に結婚式をあげて、プロフィールムービーが大いに盛りあがりました

友人含め、3組中2組盛り上がりました(66%)

この記事を読めば、満足するプロフィールムービーを最短で制作できます。

結果、結婚式の準備が進み、心に余裕がもてるでしょう。

2018年に結婚しました
2018年に結婚しました
この記事でわかること(目次)

動画にゲストを入れ込む【盛りあがるプロフィールムービーの型】

ムービーに惹きつけられる参加者
ムービーに惹きつけられるゲスト

結論、ゲストの映像を入れることで、プロフィールムービーは盛りあがります。

なぜなら、自分の映像が流れることで、「自分ごと化」され、勝手に盛りあがってくれるから。

観られる動画を作るには?ユーザーを惹きつける6つの心理テクニック

例えば、学生の頃に、自分が映った写真を見ると、ついつい見てしまうこと、ありませんでしたか?

同様に、プロフィールムービーに自分の映像が映ると、昔の記憶が呼び起こされ、動画に集中します。

親族同士で集まっているので、次第に笑顔になり、会話を始めます。

良いプロフィールムービー
ダメなプロフィールムービー
  • ゲストが映っている映像
  • テンポよい動画
  • 動きがある動画
  • 文字が大きくて見やすい
  • 動画が長すぎない(5分~10分)
  • 自分たちにフォーカスしすぎ
  • 長いすぎる(10分以上)
  • 短すぎる(3分以内)
  • 文字でごちゃごちゃしている
  • 雑な構成

プロフィールムービーを作るポイントは、ゲスト目線で楽しんでもらうこと。

自分たちばかりにフォーカスしている「自己満足動画」は、飽きられてます。

プロフィールムービーの作り方【手順】

プロフィールムービーの長さ
STEP
プロフィールムービーの構成を考える
STEP
プロフィールムービーの素材を集める
STEP
プロフィールムービーを制作する

プロフィールムービーの構成を考える

プロフィールムービーの構成
プロフィールムービーの構成

プロフィール動画は、10分以内で制作することがポイントです。

なぜなら、ゲストが飽きるからです。

一般的に、人間の集中力は、15分程度と言われています。

つまらない映画は、10分見れないのと同じで、長い動画は、ゲストのテンションが落ちます。

プロフィールムービーのオススメ構成

  • オープニング(1分)
  • 新郎生い立ち(2分)
  • 新婦生い立ち(2分)
  • 馴れ初め(3分)
  • エンディング(1分)

盛りあがる要素の「ゲストの映像」は、新郎新婦の「生い立ち」で入ると、自然なのでおすすめです。

プロフィールムービーの素材を集め

プロフィールムービーの構成を決めたら、次は動画の素材を集めます。

スマホの動画や、昔のアルバム写真から、スキャンしてデータ化する方法が一般的です。

素材の集め方

  • アルバム
  • 卒業写真
  • ビデオテープ

個人的にオススメな素材の集め方が、ビデオテープをダビングすること。

ビデオテープは動画なので、たくさん写真を用意する必要がなく、意外性があるので、ゲストが盛りあがる可能性が高いです。

ダビング業者fujifilmmediacenterアクタス
名前ダビングコピー革命想い出ビデオDVDダビング工房 富士フィルムメディアセンター(楽天)actas(楽天)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ダビング料金
(1本)
548円398円3,121円550円680円
通常納期30日~60日~10日~30日~5日~
最短納期5日~5日~10日記載なし記載なし
宅配キットなしなしありなしなし
チャプターありなしありなしなし
まとめ割なしなしありなしなし
発送送料自己負担自己負担無料自己負担 自己負担
画質
(個人主観)
高画質良い高画質良い良い
動画編集不可不可不可
カビ取り999円550円990円500円~1,000円
テープ切れ999円1,320円990円記載なし1,000円
熱処理4,999円不可不可不可不可
やり直し保証ありなしなしなしなし
事前確認発送前に確認可なしなしなしなし
クーポンなしなしありなしなし
キャンペーン1枚548円
キャンペーン
4/28まで
1枚435円
なしなしなし
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る
ダビング業者一覧(すべて税込)

2022年5月18日時点の情報です

ビデオテープは、400円~DVD-Rにダビングすることができます。

ただし、ビデオテープをDVD-Rにダビングしても、結婚式では使えません。

なぜなら、DVD-Rは、読み込み専用だからです。

ダビング業者でダビングすると、基本的にはDVD-Rで納品されるので、そのままでは使えません。

プロフィールムービーに入れ込むには、編集可能なMP4で納品してから、業者に依頼する必要があります。

自分で動画を作る場合同様、編集可能なファイル形式にする必要があります。

DVD-RをMP4に変換できる環境があれば問題ないです!

ビデオテープをMP4に変換できるのは、「ダビングコピー革命」と「富士フィルム」です。

わたしは、ダビングコピー革命にて、MP4でダビングして、結婚式で使いました。

親戚一同、若い頃の動画が映って、大盛りあがりでした。

プロフィールムービーを制作する

素材が揃ったら、プロフィールムービーを作成してきます。

作成する方法は2つあります。

プロフィールムービーを作る方法

  • 自分で作る
  • 業者に依頼する

自分で作る方法と、業者依頼を細分化した表が以下です。

ココナラ
(業者)
式場依頼
(業者)
制作会社に依頼
(業者)
動画ソフト
(自分で作る)
フリーソフト
(自分で作る)
ムービーメーカー
(自分で作る)
コスト(目安)8,000円100,000円150,000円50,000円無料10,000円
作業時間5日(打合せ含)10日(打合せ)20日1ヶ月2ヶ月14日
自由度高い高い高い高い普通低い
クオリティー高い高い高いスキルによるスキルによる低い

表をみてわかりますが、自分で動画を作るメリットは少ないです。

個人的にも、プロフィールムービーは、業者依頼をおすすめします。

なぜなら、自分で動画を作ると、心の余裕がなくなるからです。

結婚式は、6ヶ月前から準備しても、時間が足りないです。

結婚式のやることリスト ダウンロード

目が回るほど、準備がたくさんあります。

また、動画を自分で制作する場合も、工数かかります。

動画作成の工数(実体験)

  • 動画ソフトの勉強(7日)
  • 画像集め(10日)
  • 画像編集(10日)
  • 音編集(7日)
  • ムービー編集(10日)
  • 書き出し調整(10日)
Adobe Premiere Pro
Adobe Premiere

動画制作で苦労したことは、結婚式会場の機材で、動画が映らなかったこと。

Adobe Premiere Proで制作して、DVDに焼いて持参したのですが、会場機材で再生できず、かなり苦労した記憶がああります。

業者に依頼すれば、動画が映らない心配もなくなります。

でも、業者依頼だとお金がかかりそうですね

動画の制作費は、業者に依頼した場合、10万が相場です。でも、制作するにもスキルがない…

そんな方には「ココナラ」がおすすめ。

ココナラは、スキルのフリーマーケットサイトです。

プロが副業しているケースが多く、クォリティーが高いプロフィールムービーを、1万以内で制作してくれます。

ネットから依頼するだけなので時間もお金も節約できます。

ココナラで制作発注するメリット・デメリットはこちら。

メリット
デメリット
  • 時間を買える
  • 納品までネットで完結
  • 安くてクオリティーが高い
  • ココナラで会員登録する必要がある
  • 納期が遅れる場合がある
  • 雑な担当者もいる

ココナラは、フリーランスや副業で登録している人が多いので、会社のように丁寧な対応がされない場合があります。

そうならないよう、ココナラには、依頼者の「口コミ」を確認することができます。

評価の悪い制作者は、避けましょう。

ココナラの利用開始方法は、会員登録して依頼するだけ。

今なら300円OFFクーポン貰えます!

TVCMで話題のココナラ

まとめ【盛りあがるプロフィールムービーの作り方】

より良い結婚式を
より良い結婚式を

まとめです。

今回は、盛りあがるプロフィールムービーの作り方、というテーマで記事を書きました。

盛りあがるプロフィールムービーは、ゲストの映像を入れることです。

なぜなら、自分ごと化されて、ムービーに惹きつけられ、親戚同士で勝手に盛りあがってくれるから。

新郎新婦の紹介パートで、サラッと入れること、オススメします。

ゲストの映像は、ビデオテープの動画を入れ込むことをおすすめします。

昔の映像が映るサプライズを演出できるので、親戚一同は喜ぶはずです。

結果、生涯忘れない結婚式になるでしょう。

コスパの高いダビング業者を比較する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)
閉じる