お得にダビング6月キャンペーンまとめ

ビデオテープの中身を確認する方法【620円でVHS再生】ビデオデッキ不要

プロモーションが含まれる場合があります
ビデオテープの中身を確認する方法
  • URLをコピーしました!
質問

ビデオテープを処分したいのですが、捨てる前に中身を確認したいです。ビデオデッキは処分してしまい家にはありません…

家に眠るビデオテープの中身がわからず、捨ててしまう人は多いです。

捨てたあと「おじいちゃんの動画」とわかったら、シャレになりません。

でも「ビデオデッキなんてもってないし…」と悩んでいる人も多いと思います。

そんなときは、ビデオデッキのレンタルサービスを使うことがオススメです。

この記事は、ビデオデッキのレンタルサービスをご紹介します。

この記事を読めば、
お金と時間をかけずに、
ビデオテープの中身を確認できます。

この記事を書いている人
プロフィール
筆者のプロフィール画像
体験者:やたろう
  • 7店舗でダビング経験
  • SEO検定1級合格
  • 東証スタンダード社員
SEO検定1級
SEO検定1級
登場人物
登場人物
記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】ビデオテープの中身を確認する3つの方法~VHS

ビデオテープの中身
ビデオテープの中身

結論、ビデオテープの中身を確認する3つの方法は以下です。

  1. ビデオデッキのレンタルサービスを利用する
  2. ダビング業者に依頼してDVDにデータ化
  3. ビデオデッキを購入する

順番に解説します。

1つ目:ビデオデッキのレンタルサービスを利用する

TSUTAYA渋谷店
TSUTAYA渋谷店

1つ目は、ビデオデッキレンタル業者を使う方法です。

例えば、東京・渋谷駅前にある「SHIBUYA TSUTAYA」では、ビデオデッキのレンタルサービスを展開してます。

TSUTAYA、時代に逆行した粋なサービス

TSUTAYA「渋谷フィルムコレクション」

「SHIBUYA TSUTAYA」では、ビデオデッキのレンタルだけでなく、レンタルもしてます。

約6,000ものタイトルを揃えているので、昔のビデオテープをダビングする(個人利用に限る)ことも可能です。

画像引用:sirabee様

当日にビデオデッキを返却する場合、620円でレンタルできます。1週間レンタルしても、たった1,000円です。

※RCA端子(赤白黄のケーブル)付属

渋谷が遠い人は、レンタルサービスが利用ができません。

そんな人には、Webレンタルをお勧めします。

でんすけデジタルライト
プロジェクターレンタル屋さん
店舗名でんすけデジタルライトプロジェクターレンタル屋さん
運営会社株式会社ダイコー電機ロジックファクトリー株式会社株式会社エイダ
RCAケーブルありありあり
2泊3日
(単体レンタル)
5,500円8,250円3,700円
サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る
ビデオデッキレンタル業者の比較表

渋谷まで足を運べない人は、Webレンタルショップをオススメします。TSUTAYAと比較すると割高ですが、2泊3日で3,700円~レンタルできます。

RCAケーブル(赤白黄のケーブル)も付属しているので、レンタル機材が到着後、すぐにビデオテープの中身を確認できます。

楽天でもビデオデッキのレンタルサービスがあります。楽天ユーザーなら、お買い物マラソンやスーパーセールで申し込むと、ポイントが増えてお得です。

2つ目:ダビング業者に依頼してデータ化

ダビング業者へVHSを送る
ダビング業者へVHSを送る

2つ目は、ダビング業者に依頼する方法です。

例えば、ダビングコピー革命は、1枚あたり548円でダビングできます。ビデオデッキをレンタルするより、お金と手間がかからないのでお得です。

ダビングコピー革命のメリットは、映像化保証があること。ダビング失敗したら料金は発生しません。

3つ目:ビデオデッキを購入する

3つ目は、ビデオデッキを購入する方法です。

  1. リサイクルショップで購入する
  2. 楽天、Amazonで購入する
  3. オークションで落札する

リサイクルショップは、安いビデオデッキを購入できます。しかし、在庫がない場合が多いです。

楽天、Amazonは在庫が多いですが高いです。1万円以上するショップが多いです。

安く購入したいならヤフオクがオススメです。平均落札価格は「 6,769円」。

運が良ければ、5,000円以内で購入できるでしょう。

ビデオテープの中身を見るならDVD化がオススメ【まとめ】

ビデオテープの中身を確認する方法
ビデオテープの中身を確認する方法

まとめです。

ビデオテープの中身を確認する方法は3つあります。

  1. ビデオデッキのレンタルサービスを利用する
  2. ダビング業者に依頼してDVDにデータ化
  3. ビデオデッキを購入する

個人的には、ダビング業者に依頼してDVD化してしまうことがおすすめ。

なぜなら、時間、お金を節約できるからです。

ビデオデッキを買わなくても中身が確認できます。DVDにしておけば、いつでもおじいちゃん、おばあちゃん、親戚に見せることもできます。

10,000円以上するビデオデッキを買うより、548円でDVDにしたほうが、お得だと思いませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
記事でわかること(もくじ)