お得にダビング6月キャンペーンまとめ

ビデオテープを断捨離する方法【3つ】家庭ゴミで処分する

プロモーションが含まれる場合があります
ビデオテープを捨てる方法
  • URLをコピーしました!
質問

昔のビデオテープ、どうしてますか?燃えるゴミで捨てられる?

ビデオテープは、燃えるゴミとして捨てられます。

でももし、中身を確認せずに捨ててしまうと後悔します。

やたろう

亡くなった愛犬の映像…世界で1つだけの想い出を捨てることになります。

そこでこの記事は、正しいビデオテープの捨て方・断捨離方法を3つご紹介します。

この記事を読んでいただくことで、、想い出を捨てずに済みます。

この記事を書いている人
プロフィール
筆者のプロフィール画像
体験者:やたろう
  • 7店舗でダビング経験
  • SEO検定1級合格
  • 東証スタンダード社員
SEO検定1級
SEO検定1級
登場人物
登場人物

2024年6月1日の情報です。

記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】ビデオテープを断捨離する3つの方法~燃えるゴミ

ビデオテープの処分方法

ビデオテープの処分方法は3つあります。

  1. 可燃物として捨てる
  2. 自分でダビングする
  3. ダビング業者に頼んでDVDにする

順番に解説します。

可燃物として捨てる

ゴミとして捨てる
ゴミとして捨てる

処分方法1つ目は、可燃物として捨てること。

ビデオテープは、生活ゴミと一緒に処分できます。

東京都港区のホームページ

メリット
デメリット
  • 部屋がスッキリする
  • 収納が増える
  • 時間の節約(ダビングしない)
  • 個人情報漏洩
  • 過去の想い出が消滅する
  • 地域によっては有料処分対象である

ビデオテープは燃えるゴミで出せます。

VHSの中身を把握済みなら、燃えるゴミの日に捨てましょう。

ココがポイント

注意点は、情報漏えいです。

個人情報がどこで漏れるかわかりません。

特に、ストーカーされている人は注意してください。

自分でDVDにする

引用:mypocket様
引用:mypocket様

2つ目は、自分でデジタル化(DVD)して捨てること。

ビデオデッキとダビング機材があれば、その日にダビングできます。

ただし、ダビング機材を自分で揃えると30,000円以上かかります。

自分でダビングする初期費用
  • ビデオデッキ(15,000円)
  • レコーダー(20,000円)
  • AVケーブル(1,000円)
  • 録画用のDVD(1,000円)
  • 無水エタノール(カビていたら)
  • 接合テープ(切れていたら)
メリット
デメリット
  • その日にDVD化できる
  • 他人に映像を公開しない
  • ダビング機材があれば格安でダビングできる
  • ダビング機材が必要
  • ダビング知識が必要
  • 1本ダビングに120分かかる

ビデオデッキは、2016年に生産中止となっているので、入手が難しいです。

また、自分でダビングすると時間がかかります。120分、ビデオを再生しながらダビングする必要があるからです。

自分でダビングすると、時間とお金がかかるのでオススメしません。

ダビング業者に頼んでDVDにする

photo-genic.jp様
photo-genic.jp様

3つ目は、ダビング業者に依頼する方法です。

個人的には業者依頼がおすすめ。

なぜなら、時間とお金を節約できるからです。

やたろう

ダビング後、ビデオテープも破棄してくれます。

例えば、ビデオテープ10本をDVDにした場合、5,000円以内で済みます。

また、簡単さもメリットです。箱に詰めて送るだけでDVD化できます。

メリット
デメリット
  • 映像劣化を防ぐ
  • スマホ、PCで見れる
  • 収納が増える
  • 時間の節約
  • 情報漏洩しない(店舗処分)
  • 焼けば親戚にも渡せる
  • カビ、テープ切れ対応
  • すべてのビデオ規格に対応
  • お金がかかる(1枚548円~)
  • Webから注文する必要がある
  • 違法ビデオのダビングは不可
  • 公式ビデオ(販売)のダビング不可
やたろう

納期は30日が平均です。

オススメはダビングコピー革命です。

1枚あたり548円でダビングできます。

ダビングコピー革命はやりなおし保証があるので、失敗しません。ビデオテープも破棄してくれるので一石二鳥です。

vhs-logo

6月限定キャンペーン中/

1枚548円でダビング

箱に詰めて送るだけ。家から出ないでダビングできます。

ビデオテープの断捨離はDVD化がオススメ【まとめ】

まとめ
まとめ

まとめです。

ビデオテープの処分方法は、3つあります。

  1. 可燃物として捨てる
  2. 自分でダビングする
  3. ダビング業者に頼んでDVDにする

個人的には、ビデオテープの断捨離は、DVD化がオススメです。ビデオテープは、二度と手に入らない想い出だからです。

ダビングしておくことで、以下メリットを得られます。

  • 父の日、母の日のプレゼント
  • お正月の親戚ネタ
  • 子供が大きくなったて、愛犬を見せる

DVDにしておけば、プレゼント選びに時間をかけずに済みますし、子供に想い出を共有できます。

もし、断捨離してしまったら、何も残りません。

ネットのダビング業者を使えば、家から出ずに断捨離(DVD化)できるのでオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
記事でわかること(もくじ)